« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

やっちまったな

天気 晴れ

今日は木曜日なわけで。
ってことで、ヤングジャンプを買って帰ったさ。

んで、グラビア見てたら、あれ?見覚えが…

って、これ、先週号ジャン。久しぶりにやってしまった。

どうりで1冊しかないわけだ。でも、発売日は今日だし…

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

MAC で光りもの

MAC で DVD-RAM が使いたいんじゃぁ~。

松下電器産業の Woody ってパソコン、一体型の(笑)
PD って DVD-RAM のケースあり型と同じ形で、650MBの大容量メディア。
それがとても気に入っていて、DVD-RAMが出たとき、まっさきに、、、会社に買わせました(笑)

自宅(Vista)でも使っているけど、いってみれば 5インチMO。
USB 接続の MO は、繋げれば Plug&Play で使えるようになるけど、DVD-RAM も WINDOWS XP や VISTA では簡単にマウントされる。
(XPではフォーマッタが必要だけど、VistaではOSが対応するので繋げるだけで良い)

簡単で、しかも使いやすい。
小さい容量のリムーバブルハードディスクって感じ?(JAZか?)
 
 
 
MACな自分(職場)と他の人がいいなぁ、って。MACでも使えないかなってず~~~っとぐちっていた。

自分のOS9環境はあきらめるとして、OS X なら何とかならんかと見ていたら、トースタ9 とかいうのを入れれば DVD-RAM が使えるようになるらしいということを知った。

MAC のハードディスクで不良クラスタが発生したのを機に、トースタ9 も入れてみた。
 
 
まずもって、厚さ5㎜くらいある小さなマニュアルに絵が無い。文字ばかり。
んなもん読んだってわかるかぁ~。作業手順くらい画面のこのボタンとか説明してくれ。
 
 
外付け DVD-RAM ドライブを MAC につけ、UDF(ユニバーサル ディスク フォーマット)でフォーマットしデータを入れているディスクを入れてみたら、ちゃんとマウントされる。
データも開ける。

おっし!

んじゃ、書いてみようかと、データをウインドにドラッグしても書けない。
???ありゃ。この方法じゃないのね。
 
 
んで、トースト9を起動させてみると、ここにデータをドラッグしてねみたいなものが立ち上がった。
データの入っているディスクをセットすると、ボリュームが消えるよみたいなメッセージが。
コレはヤバい。抜く。中止。

棚にある、袋から出した DVD-RAM の B面をセット。これならデータは入っていないだろう。

んで、データを1つドラッグ。書き込みボタンらしいものをクリックしたら書き込んだ!
WINDOWS XP にそれをセットしたら、WINDOWS XP から読める!

おっし!!

んじゃぁ、本格的に書き込みますか。
そのディスクをMAC(の外付けドライブ)に入れて、フォルダごと大量にドラッグ。
書き込みボタンを…できない。

なぜ~~~!?

えーーーっと。これ、DVD-RAM だぞ。
なぜ追書きできない?
1つしかコピーしていないのに、残容量0バイト(コピーしたデータは数キロバイト)。

げげ。これ、DVD-RAMだけど、CD-R のライティングと同じ感覚。
NTのころ、ライティングソフトが無いと CD-R 書けなかったあの頃と同じなのね。

はぁ。これが MAC の世界か。
まぁ、DVD-RAM は松下で、松下は MAC なんて無関心だからドライバとかないんだよな。アップルもDVD-RAMには関心が無いのかな。
 
んじゃぁ、Blu-Ray もか?っておもったけど、こちらは松下だけってわけではないので、どうにか使えそうだと読んだ。
再生できないとかなんとか出ていたが・・・。

MAC って使いにくいや。

| | コメント (0)

そら来た!

天気 晴れ
8月間近で夏本番!なのだけど、今日はすがすがしい気候だった。

F100fd買った人から相談された。
 
 
暗いんです
 
 
 
そら来た。
実際に画像を見せてもらったら、「空」「白」の影響でアンダー傾向になったようで。
暗部補正無いからなぁ。

フジもパナソもオート(AUTO/iA)だと露出補正が出来ないんだよなぁ。
そうなると半押しする際に空を入れないようにとか、、、出来ない。
パターン測光とかだと、ちょっとでも空が入っていると駄目のようだし。
人が白いもの着ているのだと、他で AE ロックかけられないし。
 

オートって、むしろ失敗写真が多くなるような…。
暗かったら+、明るかったら-。フィルムカメラと違って、デジカメはモニタですぐ見れるから、これはマスターしときたいな。ってアドバイスしました(マニュアルモードとか言うやつで)。

 
あ、モニタはプリンタに合わせて目視で調整した MAC で見てます。
そんなに狂っていないだろうと。
(正確でないモニタ/PCでないと見れないならそんなカメラいらん)
 
 
もうひとつ気になったのが、解像感の低さ。
あれ?こんなにノイズリダクションするの?って。
もっとザラザラでいいから輪郭出した方がいいな(等倍で見るから)。
(ISOは200程度)
 
 
ヒストグラムを見ると、白トビ・黒つぶれはしていないようだから、トーンカーブとかいろいろやってみたら、風景は最悪は免れるが、暗いなって感じ。
人物は、なんとか見れる写真にはなった(白い服は飛んだけど)。
 
 
んーーー。なんか、四隅と広角化さえ進めば CANON が一番かなって思うな。
Nikon は知らない。
最近、PENTAX のカメラが気になる。コンデジはそんなに良くないって思ってたけど、伸びてきたなって思う。


CANON のG9 って結構安くなってるな。4万5千円くらいだっけかな。
G10 は、小型化して25㎜スタートで800万画素・・・ダメですか?

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

樺山まつり

当日 曇り時々小雨
またまた昨日の話。

樺山まつりに行ってきました。
昨日(26日)の反動でカナリだるかったけど、今から出れば展勝地もち食べてちょうど2時開演って感じだったので、えいやぁで立ち上がった。

今回のメインはじゃ~んずΩとかいうのだという。
写真を見るからは、普通の地味な団体ってところかな。まぁ、樺山まつりだから。

んで、開演の2時からいたけど、彼らはなかなか出てこない。
 
 
 

Fz1040151
(クリックしても大きくなりません)

北上ゴスペルクワイアのみなさん。
立ち位置バラバラ。左のオネエサン、紫外線がイヤなのは分かりますが顔を隠すのはダメですよ。ステージなんだから。

ゴスペル系の方々の弱点は野外に弱いってことかな。マイクを通すと声のバランスが崩れてハーモニーが取れてない。
楽しさは伝わったけど、音響とか、ステージパフォーマンスとか、もうひと工夫ほしかったな。
 
 

Fz1040163
(クリックしても大きくなりません)

ちびっこには勝てないな。なかなかアットホームな感じで面白かった。
体力が無いのか、1曲で終了。
青のリーダーはさすがにうまい。常に正面を意識して目でアピールできてた。

祭り後半の2部も出てくれた(ちびっこは出てなかった)。
 
 

Fz1040174_2
(クリックしても大きくなりません)

三照(みてり)太鼓のみなさん。
あれ?前回より減った?真ん中の小太鼓の意味は?
本来のメンバーはもっといるとか。
ここまでそろわないのに出る意味って…。

内容はともかく、この団体、後ろの搬入トラックがジャマ。
前回もそうだったけど、少し離れた所に置いてくれないかな?絵面がわるくて。
(へたすりゃ次の団体の時に後片付けするし)
 
 
 

Fz1040182
(クリックしても大きくなりません)

鼓友会のみなさん。
リーダーのおしゃべりがとても楽しかったし、バチさばきパフォーマンスがとても面白かったです。
後ろの若い人の表情がびっくり顔で見ていて面白い。
お姉さん、ベテランかと思ったらまだ2年くらいとか。途中でさばききれなくなってトチったけど、笑顔で乗り切った。おもしろかった。

全体的に激しく、また、演奏中に人が入れ替わったりと目が離せない素晴らしく楽しい演奏でした。
 
 
 

Fz1040191
(クリックしても大きくなりません)

来た!5時になってようやく彼らが来た。
チラシで見ると、地方で頑張っているニイチャンのグループかと思ったけど、どうしてどうして、ちゃんとしてるじゃない。
彼ら全員で MC やってる。お、こりゃいけるか?

Fz1040204 Fz1040202 Fz1040195 Fz1040194

(クリックしても大きくなりません)

ハーモニーはなかなかいいぞ。客を乗らせるのもウマい。
ちゃらおかと思ったけど、こいつら歌を楽しんでるし、楽しませてくれる。

360°野外ステージで、彼ら立ち位置入れ替わったり、観客の前に行ったり、後ろのお客の間近までいったりと、客を楽しませてくれてた。
いいやつらじゃん。

北海道で活動していて、本州初上陸だとか。んで、これから東京でもライブするとか。
たぶん、彼らは売れるだろうから、今日会場に来た人は間近で彼らを見られたことは自慢していいぞ。きっと。

ただ、思うに、ボイスパーカッションはやめた方がいい。ウマイとかヘタとかではなく、ちゃんと演奏してもらえってこと。
ブレスのところで一斉に声が途切れるので聞いていて疲れる。
ソロパートでDJっぽい音を出すのは効果的だからいいけど、ずっとってのは意味がない。
ラグとか、最初だけだったよね。
 
 
彼ら目当てではるばる遠くから来たコもいた。そんな有名なヤツを呼べる樺山まつりっていったいどこまで行くんだ?
ひょっとして来週のみちのく芸能祭りより大きな祭りになったりして。

おっと、さんさと芸能祭り開催日が重なったね。

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

暗い室内でFX500

昨日の結婚・披露宴での FX500 の使用感。

フラッシュは光が届くことを限定に撮影できるもの。光が届かないと真っ暗に写る、、、というのはすでに承知している。
手前に人がいる場合は、それが真っ白く写ってしまい台無し。

補助光(赤く光るやつ)も式をぶち壊す可能性があるため発行禁止。

ノイズが多めなので、MAX ISOは400に設定した。

おまかせiAはちょっと使ってみて、自分には合わないなと直感したので即Pモードに。

設定したつもりはなかったけど、いつのまにかスポット測光に。まぁ、慣れてるからこれでいいか。

望遠側はさすがに手ブレしまくり。
ブレることは撮ってすぐわかるので、考え方を変え、まわりも一緒に撮ってしまえとした。
こうすると、広角側になるので手ぶれは少なくなる傾向にある。

ホワイトバランスは、オートにすると電球色(黄赤)になってしまった。なので、設定を変えた。(チャペルでは変えるの忘れてまっ黄っ黄)

撮影したものをみたら、ノイズはそんなに多くないと感じた。たしかに黒ノイズは若干あったり、ノイズリダクションが効きすぎなものもあったり。
ノイズに負けないためにも、広角側で近づいて撮ればいいカナって思う。

こんな感じかな。なかなか優秀なカメラだと思った。

130枚撮って80枚良好、50枚ブレボケ。

| | コメント (0)

ハッピーブライダル

当日 くもり
(26日分)今日は高校からの数十年来の友人の結婚・披露宴に招かれた。

新郎とは高校時代とても仲良く、帰りにお店に行ってよくアイスを買って一緒に食べたっけ。
社会人になり職種が違うのでバラバラかな・・・なんて思ったら、寮が1駅しか違わず、歩いて行ける距離だったり。
また、趣味がおなじなため、偶然秋葉原で出会ったり、その後も職場が同じ駅最寄だったためバッタリであったりと、何かと縁があった。

ここ最近は自分が岩手に帰ったため会っていなかったが、それでも長い間の友ということで、式に招いてくれた。

久しぶりに彼に会えたし、先輩や同僚、そして3週連続で沼ぼんさんと話が出来て、高校時代に帰ったようだった。
 
 
 
 
結婚式のほうはよくわからんがチャペル式。場所取りが悪く、写真撮影はうまくいかなかった。

Fx1000784
(クリックしても大きくなりません)

おまかせiA で偶然ホワイトバランスまで合った1枚。
基本フラッシュ禁止なので、望遠にするとブレまくって失敗。
また、おまかせiA との相性が悪いのか、どうも、、、
 
 
披露宴には新婦さんの心づくしに関心。「愛」あればこそ、ここまで新朗さんにサプライズできる企画を立てたのね~という感じだった。
映像ものの出来がとてもよく、その仲の良さに一同関心。
しかし、よくこんなすごい映像作ったなぁ。
 
 
 

Fx1000822 Fx1000885

左はお色直しが終わり、入場する時の暗がり。この後スポットを浴びて新郎新婦再入場。
右は少々照明を落とした時に撮影したウェディングケーキと乾杯用のシャンパンとテーブルキャンドル。もう少しテーブルに映る光がほしかったな。。。
 
 
 
二次会まで招かれて、新朗を囲んで懐かしい話に花を咲かせた。

式・披露宴・二次会すべてよく練られ、ただ参加した僕らはとても楽しませてもらった。
僕らは皆この手のには慣れていなくて、何をしていいのやらさっぱりわからなかったから。

さて、次はだれが・・・

------------------------------------------
撮影 FX500 Pモード スポット測光
MAX ISO400 WB電球

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

また・・

天気 大雨
今、夜ですが、蒸し暑いです。

先日ハードディスクがちょっとおかしくなったMAC、作業者が留守にしている間に 10.4.11 にアップデートしようって思った。

というのも、PhotoshopCS3 が 10.4.8 でないとインストールできないから。

てっきり OS X なら良いんだと思って CS3 買っちゃったからさぁ大変。
もう 10.5 が出るって時だったので、あわてて 10.4 を探してもらった。

んで、その 10.4 を入れてみたら 10.4.6 で、CS3 の要求を満たしていない。

やってられん。
 
 
 
んで、10.4.11 にアップデートをかけたら。失敗。

再起動させると起動せず。

うひゃぁ~、システムディスクなのにデータ入れてるよ~。
再インストールでデータ消したらどうしよう。

ってことで、またまた出費。とほほ。自腹でHDD購入し、データコピーした。
 
 
実際に再インストール作業をしてみると、フォーマットするでなし、前に設定したネット管用とか、インストールしたソフトやフォントもそのまま使える。
MAC OS X のインストールはなかなか良く出来ている(インストールではなく、バージョンアップ(ダウンだけど))。

んで、ちょうど来た詳しい人に聞いてみたら、USB機器外した?って。
あぁ、ドングルとかついてる。
全部外した。もう一度アップデートかけたら完了した。

ついでに トースト9 も入れた。DVD-RAM を使いたいから。ちょっと変な感じだけど、使えることは確認できた。
(FINDERから書き/読みではなく、ライティングソフトメニューから書き/読みする)
 
 
 
それではいよいよ PhotoshopCS3 をインストール…こける…こける

うっそ~。2度もこけた。ってうちに、作業者帰ってきた。
残念。しばしこのまま。
 

なんてやっていたら、呼ばれた。
なんかパソコンの起動がおかしいんだけど、、、お前もか!

10年くらい前の UNIX 系で、もう修理もできないやつ。勘弁してくれ。他の機械を使っておくれ。

MAC OS X のインストールの際、モニタを動かしたら、空気口がヌラッとした。
スプレーのり、絶対禁止!
 
 
 
 
以前、もう三脚は買わんだろうって言ったが、、、

Fz1040139 Fz1040141

ゴリラパッドという、ぐにゃぐにゃするやつ。
ミニ三脚って、やっぱ足が短すぎ。30cmにみたない。使えない。

んなら、こいつでイスにでもくくりつけた方が高いだろうと。

雲台(?)は外れる、クイックシューというやつ。意外と便利。
運よくかっこよく留まるようだし、ラッキーかな。
(ネジ切りによってはカメラと台がズレてかっこわるい)

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

昨日の続き

昨日やりきれなかったあじさいの写真、一挙公開。

Fx1000688 Fx1000703
Fx1000723  

赤系のあじさい。きれいだなぁ。こんな色も出るんだ。
 
 
 

Fx1000663 Fx1000665
Fx1000672 Fx1000679
Fx1000680 Fx1000683
Fx1000698 Fx1000700
Fx1000707 Fx1000708_2
Fx1000710 Fx1000736
Fx1000737 Fx1000738
Fx1000739 Fx1000743

淡色系。種によっては白く咲いてジワジワ色が付いてくるのがあるみたい。
この淡い感じが好きだな。
 
 
 

Fx1000673 Fx1000676
Fx1000689 Fx1000690
Fx1000691 Fx1000692
Fx1000693 Fx1000709
Fx1000715  

赤紫系。こんな色もありだね。

んー。あじさい、きれいでいいです。雨上りでさらによかった。

---------------------------------------------------
全部 FX500 にて撮影。
WB:晴天 Pモード
明るさ補正(トーンカーブ)・シャープ処理あり
彩度調整は行っていません。
リサイズのみ。トリミングしていません。

| | コメント (0)

衝撃!パナソの新商品

天気 どしゃぶりのち晴れ
轟音とともに雨が降っていた。
 
 
パナソのHPには製品紹介がもちろんあるんだけど、生産が終了する商品には★が付く。

なので、今回の新製品はLX2後継とFZ50後継かな、なんてジョークで言ったもんです。
(そんなに人気のあるカテゴリではないので)

あ、カメラに話です。
 
 
 
ところが!
発表になりました。今回のラインナップは一般向けというよりカメラ好きマニアさん向けカナって印象。

私、ちょっと興奮気味です。買うわけではないですが。

LX3、ホントにでるんですね。
LX2は16:9のCCDって変り種だったけど、今回は4:3のようで。
24-60㎜ってのはいいな。広角オンリー。
広角好きには望遠はいらない…たしかにそうだった。FX500では望遠、ほとんど使っていない。
画質にこだわっているようだから、これは注目。
FX500はデジスコようにして、普段撮りはLX3・・・


FX150も豪華でイイね。

FX37は、マイナーチェンジかな。
FZ28も。ただ、28という数字がイヤだな。シルバーの質感が上がったかな?


全機種FX500にある自動追尾が入ったようで。
FX500はタッチパネルでココフォーカスねってやると追尾するけど、新製品はタッチパネルないからフォーカスロックかかったものを追尾するようで。

しょうじき、タッチパネルでココってのは使いにくかった。どの指で押すのさって。
良い改善点だと思う。実機を触ってみないとわからないけどね。
 
 
 
あれ?FZ50後継は?
出たらソレとLX3同時購入で最強の環境になるんだけど…。
 
 
最近、もっぱらFX500を使ってます。
マクロ撮影の機会が少ないもので、FZ18を持ち歩いてもなかなか撮らない。
自分的にはもう花とか虫とか撮るの終わりかなーって思う今日この頃。
いつかまた戻ってくるでしょうけど。

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

あじさいまつり

天気 くもりたまに雨
沼ぼんさんから突然お誘いがあった。ってこで、今日は雨である。

沼ぼんさん運転で、とりあえず須川方面に向かった。
というのも、須川高原温泉が地震後復旧し開業したとCMをうったから。
行くところもないし、とりあえず向かってもらった。

途中、北上市の観光材「樺山遺跡」のストーンサークルを見てもらった。

(笑)

さて、文化遺産不合格の毛越寺(もうつうじ)前を通り、厳美渓を横に道を進んでいくと…行き止まり。

やっぱりこちらの道はダメのようで。迂回路をすすんだけど、何所につくのやら。
あてのない道を行くより、目先のアイス。

ってことで、もどって手作りアイスの店「ポラーノ」へ。Wのジェラートに下鼓、腹鼓。
今日はキゥイとブルーベリー。相変わらずウマイっす。

帰り道、あじさい園に行こうということで。

以下、その時の花。数が多いので、明日に分けて掲載。
まずは青い花。

Fx1000667 Fx1000669
Fx1000670 Fx1000677
Fx1000678 Fx1000695

Fx1000696 Fx1000704
Fx1000711 Fx1000712
Fx1000728 Fx1000745

続いて青紫系

Fx1000671 Fx1000694
Fx1000702 Fx1000732
Fx1000741

あじさいってこんなにも種類があるのかって思った。
そして、このあじさい園、はんぱねーくらい広い。そして花の数が多い。
人工的に植えたにせよ、ひとやま全部あじさいって感じ。

これなら入園料800円はうなずける。
足の悪い人うようにゴルフカートが用意されているのも親切(有料)。
 

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土)

やべっ

天気 晴れ時々地震

しょうがないので、メモリを購入することに。
PCデポに行ってきた。

5,980円か。高いなって思ったら2GB(1GBx2)かよ
前につけていたのは 512MB で4千円台で、1GBだと1万円超えていたような。

早速つけて、起動…ブルー画面。


ってことで、XPを上書きインストール。
 
 
 
 
 
あああああああああああああああああああああああああっ!

メールのアドレス帳とかお気に入りとか、移すの忘れた!


あぁ~、やっぱり無くなってる。
 
 
 
って、調べたら、ユーザーごとに保存されているので、その場所から新しいユーザーの場所にファイルをコピーしたら復活した。
(今回もユーザー名は別名にした。もし同じ名前なら初期化されてアウトだった)



ふぅ~。

あとはソフトとかフォントを入れればいいや。
 
 
 
ってことで、CPUの個数が2倍になり、メモリ容量も2倍になった
 
 
さて、急いで実家へ行かねば。たしか凱歌のレコードがあったような。

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

水カケ論

天気 夜になっても気温下がらず

最近もテレビでやってましたね。
渡辺徹さんが絶賛してました。
その前は中居くんが。
 
 
 
水かけごはん
 
 
 
おかしいの?こどものころよくやってました。
特に今日のように暑くて食欲のないときなど。

お茶漬け、味噌汁かけご飯、、、ふつうにやるでしょ?

お湯かけて御飯食べるときだってあるでしょ冬には。
 
 
ほら、普通じゃない。
 
 
実際、お米がおいしいよ。
お米が溶けた水もおいしいよ。

でも、さすがに蛇口から水をかけるのは下品だな。
せめてコップからかけましょうよ。
 
 
 
いらぬ出費をしてしまったから、しばらく水でもかけて御飯食べるか。。。
今日は贅沢に伊右衛門の濃い口をかけたぜ。
次はヘルシア緑茶の苦くない口かな。

| | コメント (0)

クラッシュ!Part2

天気 くもり
ムシ暑い!

パソコン再起動させたらなにやらエレクトリックな臭い。

画面を見ると青い画面。

電源ボタンを長押しし強制終了。

再度起動。


臭い。


あぁーーーーー壊れた

電源かな?と思ってケースを取り換えてみたけど変化なし。
ということは、CPUかな。
 
 
 
デカイケースとマザボとCPUを購入。
他は流用しようと。

んで、組み立てていたら。
 
 
メモリが合わない
 
 
がっくし orz

ここにきてまた出費。トホホ。

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

クラッシュ!

天気 くもり

暑いです。

お向かいの MAC、しょっちゅうダウンし再起動しているなぁって思ったら。
ついにはフォトショが起動しなくなった~と。

いろいろ考えたけど、新品のハードディスクを購入し、データを写して再インストールすることに。

つーか、結構前に 10.4 買って入れていなかったから、ついでにバージョンアップもした。


んで、フォトショも CS3 にアップグレード…と思ったら。
10.4.8 以上でないとダメだとか。むむむ。

インターネットにつながっていないので、繋げる作業をしたけどさっぱりわからん。
自分の 9.2 でやっていたけど、こちらもアウチ。

MAC って難しい。
 
 
 
と、実は WINDOWS もアッチッチだったりしたもんだから、昨日ケースとファンを買ってきて、担当者が帰ったすきに組み立てた。

うわぁ、メンドクセー。
CDのふたがついたヤツを買ったんだけど、フロントパネル外さないと入れられないのね。
これがめんどくさいこと。しかも、4回付け替えしたよ。

ネジはおおいし、1時間半かかった。

起動は問題なく、それだけは安心。
MAC の方はインストール作業は担当者に任せたけど、問題なさそう。

最近この手の作業やっていないから忘れたワ

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

ECO

天気 晴れ
朝はひかくてき涼しいけど、日中はさすがに暑い。
蝉の声になじめない今年。梅雨明けはいつ?

んで、朝からパソコンがおかしくなるし。
ビデオカードまわりのトラブルらしい。
変に映っているけど、マウスカーソルらしきものは動いているので、WINDOWSは起動していることは分かった。

ばらして、エアースプレーでほこりスッ飛ばし。
結構多いな、ほこり。

組み立てたらちゃんと起動した。
不安なので、冷却(CPUはP4)のことを考えてケースを購入。
前後にファンをつけられるようなので、それも購入した。

合わせても1万円ちょっと。お買い得♪


自分が使っている職場PCは、AMDなので、通常は半分のクロックで省電している。
だけど、常にONな状態では、最近突然消えていることがあるので、5分使っていなければハードディスクの電源を切って、モニタも消すようにしてみた。

メールはちゃんと受信して(音が鳴る)いるので、便利。
ECOも合わせて、電源管理、ちょっと考えてみよう。

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火)

ぎゃぼ~~~ん

天気 晴れ

Fx1000600 Fx1000607

わりと良く写ったな。暗部補正あり。
このくらいなら何とか写るかな?お楽しみ会。
 
 
隣町のヤマダに行ってきたんだけど、、、なにげに DVD コーナーを見たら。

Fx1000611

(クリックできません)
しまった、、、見つけてしまった。
再放送まで我慢できずに買ってしまった。

日曜日に楽しもうっと。

| | コメント (0)

余震

天気 雨のち晴れ
たしか昨晩大雨が降っていたような。
昼間あたりからとても良い天気になって。

夜は月が出ていたんだけど、盛岡で大雨警報解除とかテロップが出ているので外を見たらくもってら。

また満月に近づいているので、夜の「雲」に挑戦しよっと。
土曜日は夜なのに「飛行機雲」が見えてキレイだった。
 
 
今夜は余震が多いな。3回感じた。

| | コメント (0)

日曜も限界です

13日 天気 うだるような天気
本来はこの日に土曜日のブログをまとめればよかったんだけど、暑くてだめ。

なんにもする気なし。まさに「しこーてーし」。

| | コメント (0)

限界です

12日 天気 夜空

30倍接眼レンズと微動雲台を試してみた。

Fz1040110

FZ18の8Mpxで撮影。トリミング。
(なぜかケラレていないようで)

微動雲台はすごい!
FZ18の504mmでも容易に合わせることができる。

三脚だけだと、もうちょっと、、、と動かすとガッツリ動いてしまい星を見失う。
一度見失うと、カメラを外して目視で合わせてカメラセットして、、、重さで上向きになるのでまた見失う。
運よく合わせられたとしたら、広角側で入れてズームして、ちょっとずつズームしつつまた動かして。
そうこうしていると星に逃げられる(地球の自転で星が動く)。あぁ~イライラ。

微動雲台があると、目視で中央付近に来るようにして固定。カメラをセットしたら重みで上方に傾くので微動雲台で下げると、だいたい合う。ちょっとズームさせて上下左右に微動させを繰り返し、最大望遠504mmに到達といった感じ。
繰り返すといっても2回くらいで楽勝。
地球の自転で星が右へ逃げるけど、微動で右に簡単に移動できる。

スコープで天体観測する人は微動雲台は必需品だ、、、と感じた。
 
 
 
実際の写真の方だけど、、、GEOMA II ED52と20倍接眼レンズでは限界のようで。
スコープの倍率が同じだと、カメラの倍率を上げても鮮明にならないようで。

たぶん30倍をつけても同じか、歪みで丸くならなくなるだろう。
ED82 が欲しくな~る。

天体望遠鏡?そっちに足を踏み入れると、天井知らずになりそうで…
 
 
 
壊れたデジタルカメラクイックブラケットは、締めすぎたため逆にネジが外れなくなり接眼レンズを外すことができた。
これで心おきなく修理に出せるってもんです。

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

碁石海岸へ

12日 天気 晴れ
沼ぼんさんと約束していたので出かけた。

昨晩は、ものすごい雨でまた北上川が氾濫(はんらん)しないか心配だったくらい。
30分程度だったのでソレはないなと安心した。
あー、また沼ぼんさんと会うと雨か…なんて思ったけど。
 

あつーーーーーーーーーーーっ。
意外(失礼)。すごくいい天気になった。
とりあえず遠野方面に向かって、大船渡に行くことにした。
碁石海岸というところね。

Fx1000538 Fx1000542
Fx1000550 Fx1000555
Fz1040096

空は青いし海も青し。よかったよ。
 

Fz1040103 Fz1040098

最近 FZ18 ご無沙汰していたけど、使ってみると超望遠イイね。

観光船、200人乗れるらしいけど、いつもこんな感じ。大船渡経済大変だ。
ウミネコはいっぱいいたね。
 
 
 

Fx1000564 Fx1000568_2

こちらは水海海岸というところ。
ジャリ浜って落ち着くなぁ。砂浜ってのは、わたしゃなじめない。
子供のころは海と言えば浄土ヶ浜だったもので。
 

土曜日ということもあって全然人がいない。言われて気がついたけど、海水浴場にカメラを持ち込むこと「変態さん」扱いされるのね。気をつけねば

お昼は道の駅高田松原で海鮮冷やし中華。さしみは乗っていなかったけど、ボイルタコがうまかった。
それと、タレ(しょう油ベース)に若干のトロミがかっていて麺と絡む。結構イケるじゃない。
さすが居酒屋風といったところ。
ここは刺身定食も美味いんだよなぁ。
 

ということで、楽しい1日でした。

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

今週は平和だった

天気 くもりのち雨のち集中豪雨

今週は楽しく終えることができた。
 
 
 
 

Fx1000532

駅前通り。
ココに来るとなぜかホッとする。

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

平和

天気 曇りのち晴れ

な~んもネタなし。

Fx1000526 Fx1000531

Fx1000530

今晩は曇り。明日は雨とか。なかなか星空にお目にかかれない。

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

有料だって

天気 曇り
クーラーの風で耳がおかしくなった。

4月に買ったデジスコのパーツが壊れたり紛失したりしたので問い合わせたら費用が有料だった。
この手のには保証期間ってないのね。

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

25000キロ

Fx1000520

そろそろかなぁ~なんて思ってた。
しかし、昨日は高速道路を走っていたので、そこで達成したら写真撮れない~ってドキドキ。

安全なところ(車通りなし)で、撮影できました(だいぶ道の調整はしたけど)。
 
 
 

Fz1040089

スコープを構えて鳥が来るまで暇だったので、池のオタマジャクシを撮ってみた。
背泳ぎして、水面の何かを必死に食べていた。

改めて思うんだけど、カエルというか、オタマジャクシというか、スゴイよなぁ。
だって、大人になるまで水たまりと落ち葉があれば育つんだもん。
道路のくぼんだ所だってOK。
 
 
 
 

Fx1000521

ヒマなので、スコープをセットしたところから鳥が来るであろう台を撮ってみた。
ED52とGLH30とFX500の画像。

うわぁ、ハエが写ってる(笑)
5mくらい離れてたかな? 
 
 
GLH30の使用感だけど、、、ケラレます。おもいっきり。
肉眼でケラレます。

ちょっとナナメから見ると、スコープの内部が写ってしまうようで、黒いものが見えるというか、風景が見えない部分があって、しかも歪んでいるので、、、

かなり気持ち悪い。

大口径のスコープならどうなんだろうな?
 

デジカメなら固定しているから大丈夫だけどね。
広角側で、少しレンズを離しても大丈夫なようだ。

歪みが…耐えられるだろうか。

| | コメント (0)

壊れた

天気 晴れ
お昼ころになると、さすがに暑くなる。

微動雲台と30倍の接眼レンズを買ったので、今日はスコープを担いで出かけた。暑くてぐだぐだだけど。

声はすれど…。今日はボーズだった。

ってか、機材が壊れてしまった。

Fz1040071 Fz1040073

接眼レンズにクイックブラケットを固定するネジが取れてしまった
絞めることはできるけど、外すことができなくなった。

見たらさぁ、接着剤でくっつけているだけ。これじゃぁ、力いっぱい絞めたら壊れるさ。
他のネジも同じつくり。
逆巻きネジで軸に留めなきゃいけないと思うんだけどなぁ。

P1030077

ついでに言うと、クイックブラケットとスコープと間にある銀色のネジが見えると思うけど、これ、回し過ぎると取れちゃう(短いので、ちょっとまわしただけで外れちゃうんだよ~)。
んで、いつの間にか1個無くなっている(写真は在りし日のネジ)。
外れないようにしておくれよ~。

Fz1040091_2

ちょっと作りに無理がないかな。重さに耐えられない。
それと、接眼レンズを抑える 幅 が狭いので、これも重さに耐えられない。
(垂直につけ直してます。最初は重さで斜めについていた。強く締めたから壊れた?)
「クイック」なブラケットって難しいなぁ。


とりあえず、修理に出すか…
 
 
 
 

Fz1040076

微動雲台をスコープ(バランスプレート)と三脚の間に入れてみた。
小さいからドウよ?って思ったが、結構しっかり固定できた。
ただし、三脚側の固定は三脚がしっかり固定できる仕組みになっているから。

問題はスコープ側。指が入らないので回しづらい。
万力などのように、棒で回して絞める感じのほうがいいかなって思った。

「微動」?…これはきちっと「微動」で動いた。
回すと上下・左右にゆっくりと動く。
回せる限界はあるので、終わったら真ん中にもどすクセを。

今日も天気が悪く、実際には使えない。

来月まで木星が楽しめるとか。So-Ten-Ken秋号、絶賛配布中♪

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

PUB 理紗 仙台支店

天気 晴れ時々、おっと、地震だ

先日購入したマイクロソフト パブリッシャ。
地元の本屋ではマニュアル本が手に入らず。

こうなったら、仙台まで行ってみますか?このガソリン高でも。
 
 
 
今日はヨン様なしね。


さて、ガソリンが178円となり、もう車で仙台まで行くこともないなぁなんて思っていた矢先に行ってみた。

ヨドバシカメラならマニュアル本あるっしょ。
なんせソフトと本が同じ売り場になるんだから。
 
 
無い
 
 


ココまで来たのに…orz
 
 
 
まだお昼なので、アーケード内にたしか本屋があったっけと歩いてみたら。
 
 
本屋が無い
 
 
アーケードのお店はここ数年で変わっちゃったね。
ちょっと外れた所に本屋さんが2件あったので入って見た。
そこそこ大きな本屋さんで、パソコン関係の本もたくさんあった。
 
 
無い
 
 
 
やはりパブリッシャ本が1冊もない。
Accessですら何冊もあるのに、なぜないパブリッシャ本。
どんだけマイナーなソフトなんだ?

売る意味あるのマイクロソフトさん。
 
 
 
 
 
まぁ、本探しのついでに別のものを買ってきたから今日はいいや。

微動雲台 と GLH30

超望遠ではうまくセンターに被写体を置くことができない。
(被写体は「星」です)
カメラをつけない状態でフォーカスかけて、いざカメラをセットしたら重さでズレるなんてことはざら。
広角でとらえてズームして最望遠で撮影ってこともやるんだけど、ちょっとのズレで見えなくなってしまう。

そんなちょっとしたズレはあの棒では押さえられない。
なので、ダイヤルを回してちょっとずつ動かせる雲台を買ってきたわけ。

今日は曇り空なので写真は後ほど。
 
 
 
GLH30は接眼レンズ。
GLH20を買ったけど、望遠が足りないのでもう少し望遠のものを購入してみた。

といっても、暗くなるので使えるかどうかは不明。

最終的には口径の大きなスコープ本体を買うのだろうけど、来年でいいや。
(来年まで我慢できるか?)
 
 
 
ダイエー仙台店にも寄ってきた。
シャツが欲しかったから、いろんな所を回っている。

久しぶりのダイエー。盛岡店は閉店しちゃったし。

広いなぁ。盛岡店とは違う。なんか陳列がヘタというか、バラバラというか。
1箇所にまとめてくれればいいのに、買った後に、あ、ここにもあったのねとガッカリ。

エスカレーター添いに時計屋さんがあるのは盛岡店と同じ。というか、ショーケースの作りとかまったく同じ。

懐かしすぎる。

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

ピザ・ピザ・ピザ・ピザ・・・

ダビング10~~~~~

P1050068

今日の放送からダビング10になるのね。

って、昨日までのはムーブのまま…。

| | コメント (0)

なんか違う

天気 雨のち晴れ

今日は仕事を早く切り上げて映画を見て帰ることに。
トランスフォーマー以来かな。

僕の彼女はサイボ~がいいかな?
 
 
 
 
って、今日は3時からなのね。。。

しょうがないので、インディージョーンズでいいや。
もちろん字幕版。
 
 
 
ええええええええええええええええええええええええええええええ~っ

なにこれ。

ジョーンズ教授じゃないじゃん。ハンソロじゃん。

はぁ~ガッカリ。ハリソンフォードさん、これで満足ですか?
(3で満足いかなかったとか言ってたけど)

インディ~でなければ面白いんだけど、看板が大きくなっちゃったな。
 
 
 
 
ハムナプトラ3の予告があった。
はぁ
ジェット・リーが出るの?悪者役じゃなきゃ見に行こうかな。
ハリウッド映画は東洋系=悪者だからなぁ。
って、これ、「北京オリンピック」にあやかろうって魂胆みえみえ。
ちょとハズカシイ。つまんなかったら終わりだね。って、「3」だし。

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

PUB 理紗

天気 曇り時々雨
梅雨?

先週、立て続けにきた「パブリッシャ」のデータ。

2万円くらいなら買ってもいいよってことで、届いた。
 
 
 
リクエストに応えて個人のPCではなく、みんなで使うパソコンに入れた。

おっそい。めちゃ遅。
Celelon1.1GHzではこんなものか?これじゃぁ自分のAthlon64+3000に入れればよかった。
(ついでにAcrobat7も移動したし
 
 
 
保存でPDF選べないので、マイクロソフトのホームページからアドインをダウンロード…
相変わらずよくわからんページだな。どこからダウンロードするんだ?
説明はいいから、ちゃんと誘導してくれ。


インストールしたら「印刷業者」向けの PDF 保存がある!
つーことは、CMYK(プロセスカラー)になるのか?……

ならねー。たんに画素が上がっただけだね。
ひょっとしてワードのPDF保存もそうなのか?と思って改めてダウンロードしたけど、変わっていなかった。ワード/エクセルは 200dpi のまま。
まったくもって印刷屋泣かせのメーカーだ。

RGB の PDF を Acrobat7 で CMYK に変換したら罫線をパターンにしたヤツは壊れた。
ってことは、PDF保存ではなく、印刷からPDFを作るのね。

超激遅

縦書きのデータ。PDFをイラストレータで開いてみたら、「、」や「。」が横フォントになってしまった。
(縦書き風だけど、横1文字が縦に並んでいる感じ)
こりゃぁ透明くんの出番だな。
 
 
 
ワードやエクセルから写真を取り出すには html 形式で保存すれば良いのだけど。
パブリッシャ2007 は、小さな画像しか保存してくれない。

だめだーーー。
(ひょっとして ワードと同じなら pubx を解凍すれば元画像が出るのかな?)
 
 
 
 
本の1冊でも買ってこようと、仕事帰りに本屋さんへ寄ると、、、無い。
もう1軒に寄るも、、、無い。
どちらも結構大きな本屋さんなのに。

隣町まで行ってきたよ。まったく。

んで、、、、無い。

うっそ~
なんで無いの。そんなマイナーなソフトなの?
んじゃぁ、なんで3人も連続して持ち込むのさぁ。いったい誰のさしがねだ。

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

木星?

天気 満天の星空

(7月1日深夜)

そういえば今日、パジャマを買ってきたんだっけ。車に置いてきちゃった。
と、夜に気がついたので、取りに行ったら。
 
 
  
うわぁ、冬でもないのに今日は星がきれいで、天の川まで見えるよ。
 
 
 
んで、ひときわ明るい星があったので、我慢できずスコープを持ち出した。
 
 
FZ18 でがっちり撮ろうと思ったけど、なにせ針の穴を通すようなもの。全然合わん。
 
 
 
しょうがないので、FX500をつけて、たくさん撮ってみた(数打ちゃ当たるだろうと)。

Fx1000506

写真はレタッチしている。小さい星は無理やり(明るくして)出して合成。

木星っぽい。
左右に写っているのは衛星かな
 
 
 
こういう写真が撮れると、やはり高倍率のスコープと、ちょっとずつ動く雲台が欲しくなる。

| | コメント (4)

2008年7月 1日 (火)

とうとう買ってしまった

天気 晴れ
朝方あまりの寒さで目が覚めた。
日中あまりの暑さで目がさえた。

ガソリン値上げ。177~178円。
軽油が150円を超えている。
 
 
 
何気にPCデポに立ち寄ってしまった。

SDメモリを見たら…とうとう買ってしまいました。

4GBのSDHC(Class4)なんだけど、1,980円也。
HAGIWARA SYS-COM製。

2千円でおつりがくるかぁ。

フォーマットして撮影モードにしたら、3千枚を超えている!
あぁ、2Mピクセルにしてたっけ。
10Mピクセルで841枚撮影できる。

16:9の動画は2GB縛りがあるけど、8分半くらい撮れる。

| | コメント (0)

FX500とは

そろそろ購入からひと月たつので、使用感などまとめてみようかな。

自分は「拡大バカ」だったりする。
FZ18では超望遠、超マクロ撮影を楽しんでいる。

FX500に求めたのもフィールドスコープにあてがって「デジスコ」としたかったら。

そんな自分が思うこと↓

な点
画質が悪い。1000万画素は無理しすぎ。800万画素で十分だよ。
ノイズ(って言うかな?)が ISO100 から出まくり。
FX35 や TZ5 はもう少しマシなのに。
PCモニタ鑑賞が主。縮小してブログサイズにすれば、まぁ問題ないけど。

望遠は125mmでは多くを望めない。加えて画質が悪く、切り出し不可。
EZする気にはなれない。使わない(FZ18でも使ったことはないけど)。
ちょっとピントが甘くなる。

設定でタッチするのかジョイスティックを使うのか迷う。全部タッチにしてくれればよかったのに。
(無意味にタッチしてむなしくなることがある)

追尾必要?
シャッター半押しの際にフォーカスするので、追尾フォーカスの意味が分からない。
(半押し時は追尾しないし)

ってところかな。パナソのノイズ(って言うかな?)は今に始まったことではないけど、そろそろ改善してほしい点。これさえなければ「最高です」って言えると思う。
 
 
 
な点
小さい、軽い。四角い、かっこいい。
ポーチに携帯と一緒に入る大きさはすごくいい。外出時にいつも持って行ける。
若干重いかもと感じるけど、この程度なら問題ない。
四角さは、今後化けることに。
デザインはさすが。色のネーミングがギャラクシーなのが良い。

タッチパネルでフォーカシング~
デジスコを使うことを前提にしているので、これがとても役に立つ。
三脚にスコープとカメラを固定し、被写体をなんとかとらえても中心に置くことは難しい。
(スポットフォーカスでないと枝にフォーカスがいってピンぼけになる…けど、中心に被写体を置くのはかなり難しく、構図的に面白くない)
そんな時はタッチパネルに映っている被写体をタッチすると、そこにフォーカスがいく。これ、最高。
追尾はデジスコでは多少役には立つ。
デジスコでなくても構図を先に決めて、ここにフォーカスしてねって使い方もできる。

広角25mmがイカす。
広角ってこんなに面白かったっけ?
街中で、ちょっといいかもと思ったらパシャ。久々にカメラで感動した(もちろん自己満足だけど)。
 
右手親指の滑り止めが良い。
他メーカーはなぜ気にしないのか?
パナソのカメラはどの機種も右手(シャッター側)の親指に凸凸がついていて、ちゃんとホールドできる。
ソニーはダイヤルとかあって置きにくいし、フジのF100はつるつるで落としそう。
初期型のFX5にだって凹凹凸があって握りやすい。
 
 
 
デジスコに関しては、スコープの倍率を上げないとイケないと分かった。
(お試しのため価格を抑えた結果、低倍率のデジスコになったのが原因)
82mmのスコープにするか、30倍のレンズにするか。もう少しのめり込めれば検討しよう。
 
 
人に薦めるか?と聞かれたら、
広角を中心に使うのなら薦めるけど、望遠とか、人撮りなら別の機械を薦める。


自分は「新しい趣向」の広角撮影に楽しさを見出した。
ポケットに忍ばせて、気に行った時・所でさっと出して撮影。
このカメラには大満足してます。かっこいいし

Fx1000439
Fx1000428
Fx1000429

※レタッチしてます。

| | コメント (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »