« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

ヒマだったので、カメラいぢって

カメラ屋さん寄ったので、一眼レフコーナーもつらつらと見て来たら。

コニカミノルタソニーの α330 がこっそりと展示。

画像を見たとき、なんかグリップがかっこ悪いなぁって思ったけど、実物ではそんなに悪くはなさげ。
 
 
 
が、
 
 
 
持ってみると、その先が細いグリップが妙な感じ。
かなり違和感ある。

デザイン重視なのか?
(その結果がアレなんだろうか)
 
 
 
もうひとつ、気になった点。
電源ONすると、背面液晶に設定画面が出る。

MENU ボタン押したつもりないんですが…

あ、一眼レフって液晶部分に像を映すんじゃなかったんだっけ。
切り替えるとファインダにフタがされて、実際の映像が映し出された。

なんか、一眼レフには戻れそうもないな


改めて G1 を握ってみたけど、コレ、いいね。
北国の冬は寒くて金属製は素手では握れなくなるから、プラスチック+ゴムコーティングっていいよな。
(FZ18 もプラスチックなので冷たくないんだけど、テレコンやレンズアダプタが金属製なので、こちらは素手で握れない)

ところで、GH1っていつ発売?見たことないんですが…。



| | コメント (0)

壊れた!

天気 くもり
あっちいです。ムシムシ。
こうなると眼鏡をかけている私はメガネパッドのところが呼吸がしずらくなるんす。

日曜日に試しにカメラの液晶にルーペを当ててみたら、こりゃあ良く見えるって。
炎天下での液晶の見づらさもあり、影を作る液晶ルーペ、、、

こりゃぁ、使うしかないっしょ。

と、FX500 の自作アダプタをカメラバックから取り出したら、床に落っことしてしまった。
 
 
 
やべぇ、床に傷がついちゃった

まぁいいや。
 
 
 
さっそく採寸から始めようと、背面パネル部を外したら…ぽっきり。

あぁ、ここ弱いんだよなぁ。逝っちゃいましたか・・・。
 
 
 
のんびり作ろうと思った液晶ルーペをつける背面パネルの自作、、、急がねば。
今度は強度も考えて。

| | コメント (0)

2009年6月29日 (月)

カメラ屋さんにて

天気 くもり
あっちぃ~~~~。あさからボーっとして。

帰りにキタムラさんに寄ってきた。
キタムラさんで E-P1 展示してるよって。

地元のキタムラさんにも置いてるかな?
 
 
あった!
展示してるじゃない E-P1。

早速手に取って見た。
 
 
 
 
ずっしり。
やはり、少し重く感じる。
でも、両手で支えて撮影をしようとすると、不思議と重さは感じなくなる。
それと、この位の重さがないとブレやすくなりそう。
「レンズ交換式」だからそれなりに頑丈につくる必要があり、この重さになったんじゃないかな。

ゆるす。

レンズ単体(ズームする方)を持ってみたけど、えれ~軽いぞ。
 
 
 
大きい?
大きさは、同社 E-620 と同じくらいかな?正面から見れば。
若干大きく見えるかも。
いや、正面から見ればそんなに大きく感じない。レンズのせいかな?

背面から見ると、液晶がかなりデカく感じる。

フォールディング性は良いな。
 
 
 
液晶が…
大きいのはいいが、23万画素液晶がやはり、、、
非常に良い液晶なんだけど、荒く感じた(大きいから余計に)。
次回は92万画素にしてください。
 
 
 
デザイン
画像で見ると、いまいちカッコ良くないけど、実物はカッコいい。
なんか炊飯器っぽい光沢があるけど、いいかな。
表面のてかてか、ビニール貼ってないよな?どのように削れていくのか心配な光沢。
 
 
 
とりあえず、外観は Good 。
これならコンデジの代わりになりそう。高画質が欲しい人、レトロ感が好きな人には向いている。
 
 
 
望遠レンズはムリ
本体を重くしたとはいえ、やはり長くて重い望遠レンズではバランスが悪そう。
ファインダがあれば…というところ。

ショックでかし
シャッターを切って見ると、意外と衝撃が大きい。ミラーはないのに。
ブレないかなぁ、暗い所で。
コンデジ使いなら、びっくりして手を離すかも。

肩ひもジャマ
右手(シャッター)の所にひもを通す金具がある。かなり邪魔。
シャッターの位置が悪いかな?もう少し端にあったほうがいいか?

高いや
パンケーキレンズセットで7万円くらいがちょうどいい値段かなって思う。
 
 
E-P1は、新しいスタイルの一眼になるだろうね。
 
2日までキャンペーンで、4/3アダプタか8GBのSDHCプレゼントだって。
(僕は買わないよ)
 
 
 
 
他。

ペンタックスの K-7 が品切れ、メーカー欠品。納期未定。
売れてんのね~。
デジタルになってペンタックスって見直されてる感じ。

LX3入荷!しかも 33,7000円!
安いぞ!FT-1 と同じ値段。

買え!急いで買え!
(値つけ間違いじゃないかな・・・)
 
 
中古で、FZ50 が置いてあった。24,800円。微妙…
LX2もあった。こちらも微妙な値段(普通のコンデジなら新品で買える値段)。
 
 
FZ38 はやく発表にならないかな。

| | コメント (2)

2009年6月28日 (日)

いよいよ今週ですね

オリンパスのμ4/3、E-P1がいよいよ今週末発売と迫ってきましたね。
実写が公表され、なかなかの描写力があると見た。

脱コンデジ→E-P1
脱一眼レフ→G1

こんな図式かな。

早く「店頭で」見てみたいものです。
(もちろん買わないよ)

| | コメント (0)

MINOLTA DiMAGE Scan DualⅢ AF-2840について

いまだに多い 「AF-2840」 というキーワードの検索。

何について検索してますか?

どこで手に入る?いやぁ、もうずいぶん古いから、、、
なにせ MINOLTA 製でして。
後に KONICA と合併して、さらにカメラ部門 SONY 手放して。
ここに検索しに来ても、わたしや人にモノを売ったりしませんから。
(廃棄はしますが)

ドライバー?
コニミノのページ 右中頃 に「写真関連事業終了のお知らせ」ってのがあり、
「カメラ関連製品」を選び、「ダウンロード」からもらえます。


【2013.5.14】追記:現在はケンコートキナーがドライバーを公開しています。
http://www.kenko-tokina.co.jp/konicaminolta/cgi-bin/download.cgi?category=FS&product=dsd3
トップページの右側中央に「 コニカミノルタ製品> 」とあるので、そこからも行けるよ。
Microsoft が Windows XP のサポートを終了したらこれも消えるのかな?
-----------------------------------------------2013.5.14---

対応OS?
MACは知らんよ(たしかOS9の頃だったっけ。QuickSilverのころかな)。
WINDOWS は、VISTA でも動作可能。ただし、Photoshop7でしか使っていないのでCS以降は分からんです。
一応、CS4の「読み込み」には出てきますが。

ドライバーのインストールは、当方 VISTA では失敗。
ドライバーがインストールされなかったので、コントロールパネル→システム→デバイスマネージャ からインストールしたっす。
(他者でうまく行った人がいるらしい)

動作音?
そりゃぁ、でかいっす。夜9時以降使用禁止しました。
隣に迷惑です。

使用感?
AF-2840って、高級機ではないんだけど、フラットベットスキャナよりは全然いいよ。
ピントピッタリの写真ならきちっと読めたもん。
ただし、今のデジカメで撮影したものと比べれば全然だめね。まぁ、当時だから妥協できた、、、デジカメを使い始めたら戻れなくなっちゃいました。

問題点?
黒がうまく読めず。
「黒」は光を通さないので、温度ムラと言うか、ノイズと言うか。
赤い線がうっすらと(明るさ調整すると出ます)見えます。
ただ、普通に使うなら気にならんです。コストパフォーマンス抜群です!

問題点!
連続スキャンしていると、よく固まったな。
(Photoshop7使用)
なので、4枚ごと(一度に読めるのがマウントだと4枚)に Photoshop に戻って保存して。
 
 
 
フィルムスキャンで対抗していたのが ニコン。
コチラの方が上級品。4000dpi とかアコガレだったな。
さすが、カメラメーカーだよ~って。
(ミノルタは、、、)
キヤノン?FS4000とかいうの使っているけど、ノイズ的な黒いツブツブが我慢出来んす。

今、真面目に買うんなら ニコン の 9000ED かな。よく売ってますね、ニコンさん。
後は、、、EPSON しかないな。
前はフォーラムがどこかにあって、頻繁に意見交換し合えたんだけど、今はサポートが受けられず、使っている人もわずかなので、マトモな対話ができないでしょうね。
 
 
 
もう、フィルムの時代じゃないっすね。
今年使おうと、昨年暮れに大量に買い込んだコダックのリバーサルフィルム。どうしてくれよう。

| | コメント (4)

改めて思う

天気 晴れ

今日はドコ行こうかな。
そういえば、、、と、2年前のブログを読み返す。
 
 
ちょうど今ぐらいが花期ですか、ニッコウキスゲ。

ってことで、世界谷地原生花園 へ行ってみましょう!

Fz1070089

わ~い、咲いてました。
 
 
 
スミマセン、ウソです。
 
 
 
一関方面、平泉方面の2方向からアタックしてみましたが、通行止め。
たどり着けませんでした

こりゃぁ数年かかるぞ。
須川高原へは来年の秋予定だとか。
いわかがみ平からの登頂もダメとなると、ホント、秋田からいくしかなさそうね須川高原。
 
地震からちょうど1年。改めてそのツメアトの深さ、思い知りました。
(ニッコウキスゲは金ケ崎町千貫石ため池にて撮影。)
 
 
 
 
んで、世界谷地~をあきらめ、真湯温泉付近の森でデジスコしようと、スゲー重いスコープセットをかついでテクテクあるいたわけ。

自身、須川高原でカメラクルーとすれ違った経験があるので、この程度の重さ、何とも思わんです。
テレビ機材なんぞ、三脚だけで相当重いはず。それを持って登山するテレビマンってすげーよな。
 
 
 
…坊主
 
 
 
とほほ。何がつらいって、坊主ほどつらいものはない。今日も1回も鳥を見ることなく終了。

Fz1070032

とりあえずホトトギス撮りました
 
 
 
くそ、グレてやる。やけ食いだ。
 
 
 
 
 

Lx1020860

やけ食いと言っても、毎回寄ってますけど

イチゴマーブル と キウィ。
キウィ サイコー
つぶつぶがタマランです。果肉も入ってます。
 
 
 
うりゃぁ!高速使ってさっさと帰ってきました。

というのも、北上市の花「ヤマユリ」がそろそろ開花なので、状態を見に行ったのです。

場所は金ケ崎町千貫石ため池。ここがお気に入り。
 
 
 
まだ咲いてなかった。んでも、来週は咲いているだろうから、何箇所かで撮影しなきゃ。
すっかり材料係になっちゃったよ。
(使うのは私だけど)
 
 
いまごろの千貫石ため池は、まさにお花畑。ナデシコとか、きいろいのとか。
一番いい季節なのだ。

Fz1070086 Fz1070055
Fz1070074 Fz1070082

3時過ぎてたんでちょっと黄色い。
んでも、今日の光だと、どの時間でも黄色っぽく写るな。
決して「青」くはなんない。

あ、昆虫写真もあります。

Fz1060998

なんか昔のパニック映画を思い出した。。。
(世界谷地を目指した後の休耕田で撮影)
 
 
 
 
それと、おやくそくの石わんこ。

Lx1020864 Lx1020863

千貫石ため池にて。
いろいろ数字が書いてあったけど、たぶん昭和14年もの。
 
 

Lx1020866

が~~~~~ぁ。
 
 
 
 
※真湯温泉は依然休業状態。
※真湯温泉までの道は2箇所で工事信号あり。道路、場所によってガタガタ。
※真湯温泉前の道は、冬季通行止めになるゲートまで通行可能。
※ゲート付近のトイレは使用可能です。快適♪
※真湯温泉向かいの 足湯 が楽しめる駐車場は使用可能。足湯も楽しめます。
※北上→一関、ETC 50%引き(650円だったかな)。一般道より30分程度早く着くらしい。
※ジェラートはポラーノにて。ダブル330円。激ウマ。人気店なのでちょっと並ぶ。

| | コメント (3)

2009年6月27日 (土)

LX3でデジスコです

天気 晴れ
あっちっち。

さて。
当ブログの検索をみると、「LX3 デジスコ」という項目が毎日のようにある。

すまん。

全部オクソクでした。
 
 
まあ、問題ありってことがほとんどなのでイイと思うが、今日はセットで持って行ったので実際にやって見た。
 
 
 
機材は Vixen GEOMAII ED-82 と GLH20(Dはつかない) 、GLH30。
(アダプターDG-FS DX、DGリング52、ステップアップリング46→52)
カメラは LX3+レンズアダプタ。
(レンズアダプタ(φ46)にステップアップリング(φ46→52)にDGリング52装着)

カメラ起動時に、LX3のレンズが接眼レンズ(GLHxx)にぶつからないように調整して確認。
 
 
 
全領域で盛大にケラレます。
 
 
 
ケラレるというより、中心のちょこっとした領域で見れる、、、と言う感じ。
(見れる → 見られる、、、かな?)

Lx1020838_2
Lx1020840
Lx1020842

どの状態で撮ったかメモってない、、、ふたたびスマンです。

見た感じ、
1枚目はGLH20で撮ったかな。(換算)42mm。
2枚目はGLH30で、EXズーム使ったかな。(換算)108mmって、、、
3枚目はGLH30で、24mm。

カメラの構造って不思議で、
見えている像は望遠ズームすればどんどん大きくなる。
最初ケラレが発生しても、その部分は外に追い出されて無くなり、ケラレなくなる、、、
はずなんだけど、違う。

3枚目ほど見えていても、望遠ズームするとボケの境界がもやっとなり増えたりする。
(3枚目→2枚目みたいな感じになる)
 
 
この組み合わせでのデジスコは「不可」です。
投資の無駄になります。
 
 

Lx1020845

現場では全然気がつかなかったが、60mmの状態でセッティングしてもケラレますね。
ダメだこりゃ。
(GLH30で、カメラの電源を入れ最望遠ズームしてからスコープにセッティング)


というわけで、GEOMAII ED-82 ではダメということで。

というか、、、やはり超望遠だと写りが甘いなぁ。どうしたらあんなにカッチリとした画になるんだろう、、、とデジスコドットコムをながめる。

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

今日も夕日です

仕事を終え、いつものところでキセキレイを狙うことに。

スコープには30倍をつけているので、ついでに調整も。
 
 
20分くらい待ったけど、日没につき おしまい。
去年は今時間にいたんだけど。

Fz1060989

今日は撮るまいと思っていたんだけど、振りむくとこんな世界が広がってまして。
撮らずにいられませんでした。

が、画角が足りん。FZ18 の 28mm では空が写しきれん。


Fx1030185

スコープから FX500 をもぎ取って。少し広くなったかな 25mm。
と、思っていたら、この素敵な風景はあっという間に終了。
陽が沈むのは早い。

結局、キセキレイは現れず。

そういえば、セミが鳴いてたぞ。
 
 
 
8時過ぎにもう一度外に出て三日月を撮ろうと思ったら、月が消えた!
さっきまで見えていたのになぜ?

曇ってました。

いやぁ、びっくりしたよ。突然消えるんだもん。夜は雲が見えないからね。
 
 
目標は 土星!

| | コメント (0)

その手があったか

天気 晴れ
ついに職場でクーラー3台フル稼働。
つーか、自分が清掃した1台以外去年のまんま。

近くにいる人間が掃除しろって。
わたしゃ知らんプリン。

さて。今朝突然の訃報。
 
 
 
マイケル・ジャクソン死去。
 
 
 
この人も逝ってしまいましたか。
振り返った時の道しるべがどんどん消えていきますね。

スリラーとか、BADとか。聴くと音が古いなぁって思う。
「今」の音で録音し直してほしいけど、もう遅いか。
 
 
 
 
ロンドン公演、どうやってキャンセルするのかなぁって思ってたけど、まさか「死去」って手があったのは思いつかなんだ。
払い戻しが大変だろう。

合掌。

| | コメント (0)

2009年6月25日 (木)

洗車したっす

天気 晴れ
WIN XP に、やじうま+ の お天気ガジェットを入れてます。
お天気おねぇさんがてくてく歩いて来て、天気の看板(ガジェット)を紹介してくれます。

今日は暑かったので、おねぇさん帽子かぶってました(笑)
雨の日は傘さしてました。

んでも、表示がでかくて邪魔ですが…。


今日も夕日を、、、ではなく、洗車してきました。
だって、鳥のフンがついてましたので。給油がてら洗車場へ。
(コイン洗車場へ)

途中、インサイトが入ってきまして。おおお。って思ってたら、さっさと帰ってしまいました。
ええええ?ずぶぬれのまま走っちゃうの?
わたしゃ必ずおい拭きして乾かしてからにするのに。

てなことをしていたら日が沈んでしまった。
 
 
 
 

Lx1020831 Lx1020828
Lx1020832 Lx1020829

慶昌寺にて。たぶん昭和14年建立。
あれ?お寺にも石ワンコっているのね。
日没後でもよく写るよ LX3 。

| | コメント (0)

夕方の撮影も面白いね

そんなわけで、夕日のテスト撮影を終えて空を見上げると、素晴らしい雲が。
それ以前のと合わせて、並べてみました。

Fx1030161
Fx1030175

▲FX500にて。
 
 

Fz1060979

▲FZ18にて。

Lx1020747 Lx1020760

Lx1020768
Lx1020797
Lx1020803
Lx1020806
Lx1020811

▲LX3にて。
強い光源がなくなった後の撮影には、明るくノイズが少なく、エッジがキレイなLX3がお勧め。
 
 
 
んで、今日のお気に入りは

Lx1020823

帰ろうと思うと、またキレイな夕焼け雲が。夕方はなかなか帰れません

| | コメント (0)

2009年6月24日 (水)

適材適所ってことかな

天気 晴れ

昨日の FX500 による夕日の撮影が、思いのほか良好でホクホクなボク。

しかし!先月行った LX3 での夕日は惨憺たるもの。
納得いかん。

そんなわけで、今日は FX500、LX3、FZ18 で撮り比べてみた。


Lx1020792 Lx1020792b

▲LX3

Fx1030153 Fx1030153b

▲FX500

Fz1060964 Fz1060964b

▲FZ18

このテストでは、色合いは関係ない。見るべきは太陽の白→空までのグラデーション。

FZ18とLX3では黄色の輪が出来てしまっている。
FX500はグラデーションになっている。

LX3だけ濃さが違うのでトーンジャンプか?と思われるが、この傾向は明るくてもなるのよねぇ。

あと、夕日は大きく撮ったほうがいいみたいで、60mmまでの LX3 には不利かな。

夕日は FX500 にまかせよう。

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

自画自賛

天気 晴れ
急に暑くなってきました。

今日は定時で上がったので、いつもの橋の上で夕日を撮るのだ。

デジスコ用の FX500 があるので、今日はコイツで夕日だ。
あんまり暗い所に強くない(明るい光源=夕日で周りが暗くなる)ので、心配。

Fx1030058
Fx1030079
Fx1030104
Fx1030110
Fx1030112
Fx1030137
Fx1030143

すごく、、、いい
ダイナミックレンジが低いから暗い所が写らないのが余計にいいかもしれない。
(リサイズだけ。レタッチしてません。)
 
 
 

Fx1030091

夕日モードを試してみた。ちょっと赤が強いかな。
おまかせ iA も試してみたけど、いまいち。
やっぱ P モードが一番だ。

Fx1030130

これが一番お気に入り。

いやぁ~。ホント、「意外と」良く写る FX500 。
LX3 があると使わないだろうとデジスコに回したんだけど、ここまで写ると…。

なにより「ココにフォーカスして」のタッチセンサーによるフォーカス位置指定がものすごく使い勝手がいい。

次の次あたりでキタムラにドナドナ(3000円で下取り)かなぁなんて思ってたけど、こいつぁ手放せないや。

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

おいシソ~

ついにペプシから シソコーラ 発売!

早速いただきましょう。
 
 
 
ぷしゅっ。~~おおお、しその香り(笑)
 
 
 
ごきゅっ。~~おおお、しその後味。
 
 
 
暑い日に外で飲むとウマイかも。
 
 
 
 
 
他に、ファンタのソーダを飲んだ。

ファンタソーダには ニガイ 思い出がある。

ビンが懐かしいなぁって飲んでみたら味がしない。
お酒を割るやつだった…2回ほどあります。

んで、ソーダの方は、カロリーゼロタイプ。

すご~~く甘いけど、化学甘味料の味はあまりしない。
ただひたすら甘い。
ソーダの香りが弱いかな。

| | コメント (6)

日曜日の朝は

日曜日の朝の楽しみは、仮面ライダー だろう。

しかし。

ゴルフ orz

そんなの深夜にやれ~と、心の底から怒りがこみ上げる。
 
 
 
が、
結構みちゃったりするゴルフ。
なんか、のんびりしていて漠然と見ちゃうんだよなぁ
 
 
 
で、モンクあり。

タイガーウッズ、連勝へ!

と、画面に文字が入っていた。
スコアを見ると、+2(2オーバー)。

へぇ、+2でトップって、難しいコースなんだなぁって思ったら、11位。


優勝?バカ言ってんじゃない。その上に何人もがんばってプレイしてるじゃない。
なんで11位の選手中心に放送する?あの文字、すんげー邪魔。

野球のダイジェストもそうだよな。
○連勝中のピッチャーとか、連続安打の打者とか、今日はいかに!
とかいうと、決まってコケてる。
(負けてるのにそっち目線)

ビーチバレーとか、卓球とか。

なんか、ヒーロー・ヒロインばかり取り上げてるよ。
 
 
安直だよなぁ。

| | コメント (0)

昔の仲間

土・日と、NHK教育で SAVE THE FUTURE という特集をやってまして。
(日テレの24時間テレビみたいなもの)

あぁ、藤原紀香さん、頑張ってますね。
ほんと、イイコだよ。あいつめーーー。
 
 
 
んで、長編アニメをやってました。

「川の光」というやつ。

川にすんでいるネズミが、護岸工事のため住処を追われ、上流の方に新しい住処を求め旅するってお話。

ほら、だいたいストーリーが見えるでしょ?
どーせ、自然を破壊するなとか、説教がましい内容なんだろ!みたいな。

どっこい、これ、あんまりソレっぽくない。
ちょっとストーリー展開が早いけど、冒険物として見れる。
途中に出てくるワンコとかニャンコとか、やさしくてうれしい。

最後はちょっと うるっ とくる。

子供もみるであろう時間帯・テーマだと、こんな感じのストーリーがいいカナって思う。
 
 
 
んで、このアニメのスタッフに、昔、共に仕事をした仲間がいまして。

アニメの放送前にアニメが出来るまでの ドキュメンタリ が放送になり、茫然と見ていたら

を さん!

うわぁ。 を さんじゃない。びっくりしたぁ。


そうかぁ、こういう仕事もしてるのかぁ。いいなぁ。

なんか、東京でまた一旗あげたくなったよ。
 
 
 
NHK はみとくもんだね。

を さん、ホームページに載っているメールアドレス、古いよー。
メール送れなかったよー

| | コメント (0)

イラレ 書体が無いんですエラー

天気 曇り
蒸し暑い一日でした。扇風機を回すと肌寒いし。

盛岡市の青山町にある シティ青山 が、とうとう閉店してしまったようで。
知らんかったなぁ。一度行けばよかった。
現在の建物の前の店舗の時に何度か行ったことがあって。
たしか、2階がゲームコーナーで、1階の外に花屋と文房具屋があって、けっこうボロっちい建物だったっけ(本店舗の方)。

ダイエーが抜けてどうかねって思ってたら。
でも、あの辺って人口多いんだけどねぇ。AEON に負けたか。
 
 
 
 
さて。
イラストレータでの不思議な現象について。

人からもらったデータで、書体が無いというエラーが出ることがある。

Err0906222

(WINDOWSデータをMACで開いたときに出たエラー)

・全角スペース
・半角スペース
・文字を打とうとしてクリックしたけど文字を入力しなかった(もしくは、入力してあった文字を全部消した)

上記のテキストオブジェクトに「文字のアウトライン化」を指示すると、アウトライン化されず残ることがある。
(CS4では、これらもアウトライン化し結果、頂点がないので削除される)
 
 
フォントの検索・置換 (もしくはフォントの検索) で探すか、選択でテキストオブジェクトで選んで まるっと削除すれば問題ない、
 
 
はず。
 
 
なんだけど、そんなオブジェクトがない場合がある。

Err0906223

人が作ったデータなためなのか、はたまたバージョンダウンで保存したためか、なぞ

Err0906224

(こんな、簡単なデータでも出ます)
 
  
 
 
 
ようやく分かりました。

Err0906225

シンボル。
図形と文字で作ったオブジェクトをシンボルに格納すると、文書データにシンボルデータを含めるため、「書体が無いエラー」になるわけです。
(紙面上でこのシンボルを使っているかどうかは関係ないです)
(はデフォルトで入っていたシンボル。その次の 日~土 が、エラーの原因になった文字入りシンボルです)
 
 
 
それと、スウォッチでも同じことができます。

Err0906226

右端の水色の、株式会社 というのがソレです。
これは WINDOWS版 イラレCS4 です。

Err0906227

バージョン10 に ダウンロード保存すると、スウォッチは一部変わってしまいますが、開く際には「書体が無いエラー」が表示されます。
(WINDOWS イラレCS4→MAC イラレ10の場合です)

エラーを無視して開き、保存し、再度開けばエラーは消えるようです。
 
 
 
とりあえず、今日分かったエラーの原因です。他にもあるかも知れません。

書体が無いエラー発生したら、フォントの検索、選択テキスト、シンボル、スウォッチを見てみましょう。

| | コメント (0)

2009年6月20日 (土)

おもしろいかも

天気 くもり
今日は天気が悪い。ひょっとして西に行けば良いかも、、、と、西和賀町へ向かった。

今年の重点地区は西和賀にしよう。
 
 
さて。
今日は大変疲れているので写真だけ。
撮影はFZ18+CloseupレンズNo3。

Fz1060911
Fz1060917
Fz1060928
Fz1060937
Fz1060943
Fz1060951
Fz1060959
Fz1060894
Fz1060910

ちょっとの時間だけ青空が出ました。お日さまの色っていいね。

| | コメント (2)

2009年6月19日 (金)

白い奇跡

天気 晴れ

昨日の続き ホワイトバランス のお話。

お昼にそば屋さんへ行ってきた。
若干黄色い蛍光灯の下で撮影。

Fx1030019 Fx1030019b

オートホワイトバランス。結構あってます。
 
 
 

Fx1030020 Fx1030020b

晴天。うわぁぁぁぁ
 
 
 

Fx1030021 Fx1030021b

タングステン。悪くはないけど、ご飯が昨日の残り物に見える
 
 
 

Fx1030022 Fx1030022b

ホワイトバランスをとったもの。オートと変わんないか?と思い、連続切り替えで比較すると、こっちの方が良いように見えた。
 
 
 
とりあえず、蛍光灯のフリッカーとか気にしないでね。

カメラは FX500 を使用。(LX3はお家に忘れた)

ホワイトバランスのとり方。

Wbfx1 MENUからホワイトバランスを選ぶ
Wbfx2 一番下のSETを選ぶ
Wbfx3 白いものを映してSETを押すと完了
(以下、この画面ではどの機種でも同じ)

今日は財布の中にある レシートの裏 で合わせてみた。それが これ になったわけ。

FX500 はホワイトバランスを1つだけ設定できるみたいね。
 
 
 
自分はパナソのカメラを他に3台持ってまして。

Wbfz1
Wbfz2
Wbfz3
Wbfz4

FZ18 の流れ。FZ18 は2つデータを持てるみたい。
 
 
 

Wblx1
Wblx2
Wblx3

LX3 も2つ設定が出来るけど、FZ18 とは手順が違う。こっちの方がいいかな。
 
 
 

Wbf1
Wbf2

ずいぶん古いカメラなんだけど、FX5 でもできるじゃない。
結構基本が出来てるカメラだったんだな。
 
 
 
ってなわけで。パナソなカメラならこんな手順でできますんでお試しください。
 
 
 
 
タイトルの「白い奇跡」って何?

   聖飢魔II のヒット曲

| | コメント (0)

2009年6月18日 (木)

レモンのかほり

天気 くもり
一人暑がって扇風機まわしてます。迷惑なやつです。

さて。
定時で仕事が終わったので、大好きなホームセンターへ

ふと、入浴剤のコーナーを見ると 板ガム が、、、
板ガムを模した入浴剤がありました。

ってことで、おためし。大人っていいなぁ。

Lx1020725

クイック クエンチ を買ってみた。板ガム、大好きでした。すぐ味がなくなるけど。
 
 

Lx1020727 Lx1020729

左:あちこちに「たべられません」っていう注意書きが。
右:ビニールをむいて中を見たら、、、美味しそう(笑)
 

Lx1020732

ぶくぶくぶく。あぁ、レモンの香りが。
 
 
と、写真を撮り終え、整理をして。
そろそろ溶けたかなと、風呂へ。

あれ?レモンの香りは?
 
 
 
またかよ。この手のおふざけ入浴剤はぶくぶくが終わると香りも終わり。
香りを残す技術って大変なんだろう。

やっぱ バブ だよな。

「竹」がお気に入り(セット品しかない)。
 
 
 
 
 
さて。カメラのお話。

ホワイトバランスってあるじゃん。
風呂場での撮影だと、ライトは黄色い。本来なら、

Lx1020723

こんな感じで ま黄っ黄 に写ってしまう(これがオートで白くなってしまうと夕日の写真が赤く撮れないので、この色で撮れてしまうこと自体は問題ではないヨ)。

こんな時は、オートではなく タングステン とかに変えるんだけど、それでも黄色かった。

今回は、奥の壁でホワイト撮影し、カメラ内で補正。
↓こんなかんじで、普通の色になりました。超ベンリ。

Lx1020725

(外パッケージの写真は、明るさが足りないため後で明るくなるように同等に調整しています。色合い(黄色さ)は未調整です)

設定を起動し、白いものを撮影するだけと、いたって簡単。
(Q.MENUもしくはMENUでホワイトバランス選択→ \1/ を選ぶと □ が表示されるので、そこに白いものを映して SET ボタンを押す)

室内で食べ物とか撮影する時は、白い皿でやってみるといい感じかな。

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

もーそーしてみますか

天気 くもり
ラジオでは、半そでで家を出た人は寒いんじゃないか、なんて言ってた。
半そでで扇風機にあたりながら仕事をしていた私はいったい・・・。

さて。
オリンパスから面白いカメラが出たのは昨日。

アレを受けて、FZ と LX の将来について妄想してみようかな。
 
 
 
現在使っている FZ18、現行機種は FZ28。
広角28mm~504mmをカバーするカメラ(FZ28は27~486mm)。

発売は8月くらいなので、7月には情報が出る(ハズ)。

FZといえば、FZ50 という、レンズ交換ができない一眼レフスタイルのカメラがある。
(手動式のマニュアルフォーカスリング、手動式のズームリング)
こちらはズバリ M4/3 の G1 とかぶってしまうため次期機種は考えづらい。

FZ18はバカ売れしたけど、FZ28 はそうでもない。

しかも超望遠ズーム(25~300mm)、TZ5 → TZ7 も2世代続けてバカ売れし、運動会もこなせる機械。

となると、FZ38 は無いか?と危惧する。

504mmもの超望遠が必要か?あの大きさが市場的にアリか?
TZ-5 TZ-7 の大成功を見ると、ムムってなるし、立ち上げた M4/3 に注力したいと考えればなおさら微妙に。


それならFZ50の後継機 FZ60 を出してみれば?って思う。
次回のM4/3 はコンパクト系(LX3やE-P1)とすれば、一眼レフスタイルな FZ60 とかぶらないじゃない。
コレだ!コレでいけパナソ。

(だからって、大きい FZ60 を買うか?って言われると × なんだが…)
 
 
FZ38 への希望…とにかく液晶なんとかしてくれ。96万画素、広範囲視野のに。
あとは適当でいいや(ビーナス4レベルなら写りは良くなるだろうし)。

FZ60への希望…TZ7 と同等の広角・望遠でいいや(多くを望むとレンズが)。
これも、後は適当でいいや(ビーナス4なら動画もAVCLightだろうから)
 
 
 
 
LX5への妄想。

LX3の使用感は、やはりあのレンズの出っ張りがどうにも邪魔。
FX500のようなツルンとした表面に慣れたせいか、(というか、靴下に入れてる私が悪いんだけど)入れ物に引っかかって取り出しにくい。

写りは 一眼ライク な感じなのがいい。ちょっと上品。
画像を拡大すると、FX500クラス(いわゆるコンデジ)よりは無理してないなって感じ。
コンデジものは、小さな素子を高画素化したもんだからボケて当然(※ボケとは解像感が低いという意味)。そんなボケボケな画像に無理にシャープネスかけるから、おかしな画像になる。
LX3 はちょっとだけ余裕があるらしく、それよりはマシだと思う。
(一眼レフカメラに安いレンズよりいいかも?)

んで、これの後継機が LX5 (4は不吉な番号なのでスキップ) だろうけど、
ウワサでは M4/3 になるらしい。あくまでウワサだけど。

E-P1を見る限り、こりゃだめだ。LX3 並のサイズにはなりそうもなく、さらに重いし。

レンズは実質パンケーキ(短焦点)だけになりそうだし。
写りが良くなっても 24mm だけのカメラって使いづらいよね。

しかも、高い。まぁ、こなれてくれば8万円くらいにはなるだろうけど。
 
 
ただし、「金型は2世代で使う論」からすれば、LX3の仕様変更した機種が LX5 になると思われ。
LX3 っぽい M4/3 が出る…と思う。これは私の妄想。


いずれにせよ、デジタル一眼を含め、小型軽量化へ向かっているのは歓迎したい。
(大型のレンズを使う人向けに現在の大型一眼レフは存在してもいい)
 
 
 
ってか、現在 LX3 がバカ売れし、在庫稀少。ロングランしているカメラを1年でモデルチェンジするか?って方が疑問。
 
 
デジスコ(超望遠)→FX500
広角→LX3
マクロ→FX18

現状、この3台ですべてがまかなえるので、これ以上は必要ないけどね。
(入れ替えはありだけど)

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

びみょう

天気 晴れでいいかな
お昼に車を出したんだけど、ハンドルが熱い。
交差点などで曲がった後、ハンドルが戻る際に手を添えていると擦れてヤケドしそう。


さて。
1日遅れでオリンパスのμ4/3(まいくろふぉーさーず)の E-P1 が発表になったようで。
 
 
外観。。。
これ?どう?むむむむ。グリップがなければなぁ。後ろはいいね。
ホワイトはいい感じ。こちらの方が売れるんじゃね?
 
 
サイズ。。。
LX3 と比べると、かなりでかい。基盤の関係でこうならざるを得ないんだろうけど。
ポケットに入らんだろう。首かけかな。
次期 LX5 は M4/3 とのうわさもあるから、このデカさで出られたらどうかな。
 
 
液晶。。。
23万画素って・・・
マニュアルフォーカスはどうなってるんだろう、と気になる。
 
 
ファインダ。。。
やっぱり無いのね。
遠視の方いわく、近くの液晶を見て、遠くの被写体を見るのは難しいとのこと。
パンケーキ専用はあるようだけど、、、
この外観を懐かしむ層の目はいかに!

それと、望遠レンズはつけられるけどブレまくるだろう。 

 
動画。。。
ふれちゃいけない

 
マニュアルフォーカスがどのようになるか、使用感が分からないけど、G1並みならデジボーグ(もしくはデジスコ)で使えるかも。
(レリーズもあるし=あ、バルブもOKだって)


LX3 と同等の使い方をすれば、まぁ、撮像素子が大きい分キレイな画像になるだろう。
使い方、それが問題。

わたしゃパスです。

| | コメント (2)

2009年6月15日 (月)

もはや恒例の

行きにチラっと見てしまいまして。帰りに高速道路1つ手前で降りて撮ってきました。
鼬幣稲荷神社にて。奉納日不明。

Lx1020708 Lx1020711
Lx1020709 Lx1020710

入口の 石こんこん。右下の写真、口の周りが黒いのは影。
彩色されていません。
左の、なんかくわえてますね。
 
 
もう少し奥に行くと、

Lx1020715 Lx1020712
Lx1020714 Lx1020713

たれ耳がかわいい♪ってわけではなく、おそらく壊されたもの。
左の、音符みたいなのふんずけてますね。
右のはドングリですか?
 
 
 
 
 
ヤマオダマキを撮った場所で LX3 を使った1枚。

Lx1020703

トロピカ~ルな感じ

| | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

昆虫も忘れずに

ヤマオダマキの撮影を終え、地元に帰ってきて即、別の撮影地に向かった。

夕方なので写りがちょっと変なのはカンベン。

Fz1060876 Fz1060858

シオヤトンボ。目が銀色なのが特徴。
初夏(6月末までくらい)にしか見ることのできないトンボ。

初めて見てから毎年普通に見ているこのトンボ。「貴重な種」にならんでおくれ。
 
 
 

Fz1060839

イトトンボを見ると、ここにもハッチョウトンボがいるのではないかと思う。
数年通っているところだけど、見たことがない。昔の話かな?
 
 
 

Fz1060849

こいつ、ガ だよね?
って思っている人、多いんじゃないかな。

ジャノメチョウ(の仲間)です。蝶です。
 
 
 
数日前に「蝶」と「蛾」の違いは?という話題がありました。

一般的には
・とまっているときの羽根の位置(蛾は開いている)
・足に毛が生えている
・触覚がブラシ状

となるが、「例外」がいるわけで。
アゲハモドキ や イカリモンガ など。

結局のところ、分類する人が「おまえ、蛾だからね♪」って決めたからってことで。
 
 
 
セセリの仲間も蛾と思われがち。蝶だからね。

| | コメント (0)

今日もです

天気 晴れとか曇りとか
昨日はどんよりと気分も悪かったけど、今日は天気よく気分良く。

さぁ、またあそこに行こう!
って、ホント、ここ1か月くらい毎週行ってますがな。

今日は時間がもったいないので高速道路を使って行った。
(片道ETC割500円)

到着。
 
 
 
げげ、なんだこの人の多さ。
カタクリ祭りのときだってこんなにいなかったのに、、、なんかのイベントらしい。
駐車場がいっぱいになったの初めてみたよ。
んでも年1回だけだろう。いつもは閑古鳥だから。

そこではトイレを借りて、目的地へ(細い道を行けばすぐ)。

着いて。
ざっくざっくと砂利が敷かれたキレイな道を行く。

そう、そこには一面 ヤマオダマキ の大群生が!!!  ?

と、思ったら、さっぱり。おかしいなぁ。
先週来たときはつぼみだったから、今日あたりは全部咲いているもんだと思ったんだけど。

まぁいいや。以下、FZ18で撮影。多少手を入れてます。

Fz1060686
Fz1060691
Fz1060714
Fz1060732
Fz1060758
Fz1060830

どうでしょう。晴れた日のFZ18の描写能力は(少々エッジ立てしてます)。
素晴らしい発色(少々メリハリ効かせてるのもある)。

今回は三脚使用。それと、銀のレフ板も使ってます。影な所を消してます。
白レフ板もある(裏が白レフ)けど、反射が少ないため(陽が強くない)少々ムリな色彩になるけど銀レフつかいました。
ヤマオダマキはこの位はっきりした方が好きだな。

Fz1060788

ベニバナイチヤクソウと言う花。上から見るとキレイなんだけど、シベを写すとイマイチ。
 
 
 
アヤメの群生地もあるようで、まだツボミだった。

もう行かない。遠いもん。

| | コメント (0)

2009年6月13日 (土)

だるいっす

天気 曇り時々雨のち晴れ
外に出た段階では曇りで、雨にもあたった。

だるくてさ。もうイヤって感じ。
本当なら素敵な音楽を聴いているハズだったのに。
 
 
 
そんなわけで、だらだらと車を走らせて。
今日は田舎道を軽トラなみの速度で走ったさ。

東和町にて。

Lx1020667

石ウマ。
 
 

Lx1020668

石もーもー。
 
 

Lx1020685_2

ここは お社群 なところで、たくさんの社(やしろ)があるわけで。

Lx1020671 Lx1020669
Lx1020672 Lx1020677

石わんこ。左「ん」の方は木陰で暗かったのでうまく撮影出来てない。

なかなか可愛く、りりしいお姿。奉納は昭和16年でいいのかな?
プレートがくっついていた。
 
 
 
 

Lx1020682

こ~け~の~~むぅ~う~す~う~~まぁ~~~ああで~~~
 
 
 
 
なんか、最近、石わんこ多いな。

| | コメント (3)

2009年6月12日 (金)

またやっちまった

天気 晴れのち雨

お昼は天気よかったんだな。なので、ちょっとの時間でデジスコしようと河川敷へ。

コンビニにて、おねぇちゃん、そんなに焦らんと、ほら、サンドイッチ雑に入れとるやん。
あせらんでいいから丁寧にやってくれよ。

おい、サジはいってないやん。まったく、、、Thanks!って言えないじゃない。
 
 
飯を早々にすませ、さ、機材を車から降ろすかと思ったら。
 
 
 
カメラ忘れた
 
 
 
カメラ(FX500)だけ車から降ろしてたんだっけ。とほほ。
 
 
 
 
そんなわけで、せっかくなので LX3 で遊んできた。

Lx1020665_2 Lx1020665b

広角マクロで1cmの距離から撮影。被写体はハグロトンボ。

うわぁ、目の粒粒まで解像してますがな。やりますね LX3 。
 
 
 
ちょっとアンダーだし、黄色いのでレタッチ。
Lx1020665c Lx1020665d

いい感じでしょ?


Lx1020638_2

あぁ、影が入っちゃったよ。広角マクロってあんまり好きじゃないな。
メーカーさん、広角で0cmまで寄れる!とか、そんな競争どうでもいいです。
望遠で20cmまで寄れる!とかにしてくださいな。
 
 
 

Lx1020642

ちっ。いらないものまで写ってしまった。地面からの撮影は難しい。
液晶に張った保護シールが手油で汚れてお日様の反射で見ずらくて。
んでも、発色はいいね(レタッチしてますが)一眼っぽい、どよんとした感じがいいです。
 
 

Lx1020639

ちょっとピンが外れたかな。動きが速くて合わせられんす。
あ、キミはセイヨウミツバチくんだね。がんばっておくれ。
 
 

Lx1020655

なんだっけ?ビビットにしてみました。
 
 
 

Lx1020654

幸せになれますように。
 
 
自慢していい?
 

Lx1020649a

こういう写真(奥行きのある写真)ってよく撮ると思うんだけど、LX3 は得意。

手前の水面にピンをあててフォーカスロックをかけてカメラを上に動かして撮影。
これが普通のスタイルだけど、

Lx1020649b

(イメージです)このように、フォーカス枠を自由に動かすことが出来るんだな。
ヒノマル写真ではなく、被写体を端に置来たい時などはフォーカスロックをかけずにフォーカスエリアを動かして、適正な AE (AFではなく)が得られて良かったりします。

FX500はタッチパネルでのフォーカスと追尾で便利。

パナソはフォーカスさせることに関してはよく考えてあるね。
ピントは甘いけどー
 
 
ってなわけで、昼休み終了。

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

なぁ~んだ、まだヨユウじゃない

基本写真は 1024x768 ピクセルで 目標200KB の容量で作っている当ブログ(どうでもいいのは 800x600 ピクセル で約100KB目標)。

2GBまでOKだけど、そろそろヤバいかな?

と、思ったら、まだ 349MB だって。

ふふんまだまだ余裕。

最近まともな写真がないナ・・・。

| | コメント (4)

あかんね~

天気 雨のちくもり

やばい、edge 中毒にかかってしまった…
 
 
 
あ、さて。
そういえば、最近話題に出なくなったなぁってアーティストを検索してみた。
 
 
3人中2人 脱退
 
 
うわぁ、またか。
そのアーティストってのは「紅音(あかね)」。
地元に事務所を構えて活動していたとか…。

おいおいおいおいおいおい。お前らもかよ。CD買ったんだぞ。

同じように、昨年解散した「STGM(ステゴマ)」。
紫波町出身。
CDこそ買っていないけど、ラジオでわりと聴いていた。
 
 
そういえば、、、わかってはいたけど、調べてみたらやっぱり解散していた
「LOVE YOURS」
わけの分からんグループだったよなぁ。

売れるかどうかって、音楽事務所の 力(ちから) 次第だよなぁ。
バーターでもいいからテレビに出れば、それなりに知名度は上がるからね。
 
 
 
岩手優先で活動するのも。いいから東京行って有名になってくれよ。
年1回の凱旋ライブでもやってくれれば満足だからさ。
 
 
 
 
解散ついでに。
この不況下で、募集かけたら通常では考えられんくらい応募があって。
わずか2日で締切。
そんで、やってきて即「やめます」ってなんじゃぁ~~~。

まぁ、わかってたことだけど。
来た人より迎える人たちの問題もあって。

教えるというか、ともに生活するのってムズカシい。
その一言で次の日から来なくなる。。。ってわからんかなぁ。
今回で何人目だっけ?

そろそろ団塊世代がテイネンになることだろうから、従業員の補強を迫られる企業が増えるだろうけど、教える側の教育も忘れずに。

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

チ・カ・チ・チョ・パ

そんなわけで、Perfume の Love the world を購入しました。今更…。

Lx1020578

しかも、初回限定 DVD 付きの

前はもっとあったと思ったけど、3軒回って1枚しかなかった。
(DVDつかない通常版はあった。通常版では買おうとは思わなかった) 
 
 
んで、聴いてみたら。


ぞわぞわぞわ…。edge、すごい、すごすぎる。
思ったより音に厚みがないけど、これはすごいな。これでB面って、、、

Perfume聴きな方御用達のインスト。
Love the world しか入っていないのは少々不満だけど、←この曲だけのも意外だった。
あれ?もっと音が入っているはずなのに…こんなシンプルだっけ?みたいな。

そして、なんとなんと、edge Extended Mix ってのが入っている。いきなりリミックスですか
なるほどね~。どちらもそれないにイイね。アルバム「⊿」のリミックスも気になるな。


シングルCDだと、A面だけ聴けばいいやってのが普通だけど、このCDは、A面、B面、A面インスト、B面リミックスと、4倍オイシイです。
1枚で何時間でも楽しめます。お買い得

| | コメント (3)

ラストチャレンジ

天気 くもり

いよいよ本命の「ソーダ味のゼリー」登場です。

Lx1020568

3コパックだけどね。
 
 
 
 

Lx1020572

焼いたパンに、右半分にレーズンクリーム塗って杏仁豆腐塗って更に焼いて。
仕上げに崩したソーダ味ゼリーを乗せると。

う、うまい!

ゼリーだけのうほう、イケます

酸味がパンにピッタリです。香料もケンカしません。


杏仁豆腐の方は甘すぎ。杏仁の香りとソーダの香りは相性良くないな。
 
 
 
 
 
ってことで、結論。

・カリッと焼いたパンにソーダ味のゼリーは美味いです。

・カリッと焼いたパンに杏仁豆腐を乗せ、焼いたものは美味いです。
 (2度焼きせず、最初に十分焼いてもOKです)

・カリッと焼いたパンに杏仁豆腐を乗せさらに焼き、ぶどう、もしくはメロンゼリーは甘党の人にお勧め。

・ピーチゼリーは香料がきつく、パンには合わない。

・カリッと焼いたパンにフルーツ風味のゼリーを乗せたものは、あまりおいしくはない。

・ゼリーはかなり崩さないと食べずらい。

ってところかな。
 
 
 
今回使用したパンは、ヤマザキのダブルソフト。なんたって日持ち抜群。
賞味期限?カビが生えなきゃ喰えるでしょう(自己責任で)。

以前、普通の食パンを買って食べたことがあったんだけど、麦臭がひどくて食べられたものではなかった。自分はもう食パンには戻れません。

| | コメント (2)

2009年6月 9日 (火)

次は7月8日だって

ニューアルバムが発売だそうです。
 
 
BudoukaaaaaaaaaaN!!!! に収録されていいる「edge」(えどじ じゃないよ えっじ だよ)を初めて聞いた時はものすごい衝撃でした。
こんなポップで、そしてメッセージ性の強い曲、聞いたことないぞ。
聴けば聴くほど心つかまれて。

初めて耳にしてからしばらくたったけど、気になる好きになる♪

A面曲ではないから、何かのカップリングだろう調べていたら。
 
 
Love The World
 
 
のB面曲なのね。
イヤ、ダブルA面だね。

これを調べていたら、7/8日 New ALBUM ⊿ (これって機種依存文字か?)発売って気がついた。
 
 
 
Love the world だけでは買おうと思わなかった シングルCD、明日見に行ってみよう。
(Love the world も詞や曲調がとてもいいのでお気に入りの曲ではある)

| | コメント (2)

豪華な朝ごパン

シリーズ チャレンジ!

今日は混合編。

以前、パンにレーズンクリームを塗り、杏仁豆腐を乗せて焼いたらウマかった。
ゼリーを乗せたらもっとウマイかも、、、と考えたのだ。

Lx1020560 Lx1020562

ダブルで作ってみました
(左:ぶどうゼリー 右:メロンゼリー)
右の方、杏仁豆腐がパンにしみて薄くなった。


…食べにくい。

もう少し小さく切って作れば良かったかな。

味は…まぁまぁかな。ちょっと多すぎた
味に飽きちゃった感じ。

明日は、、、ソーダ味ゼリーで試します

| | コメント (1)

ナイス!

天気 晴れ

随分前からさくらホールにて開催されるロシア ナショナル フィルのコンサートを楽しみにしてたのね。

なにせ ラフマニノフ ピアノ交響曲2番 が演奏されるから。

んで、ソリストが(盲目のピアニスト)辻井さん。こりゃぁ楽しみってなもんで。
 
 
 
 
まぁ、当日でもいいんだけど、前売りでも買っておくか~~~なんて余裕こいてたら
 
 
第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝
 
 
すげー。よかったね~。
 
 
 
あ、いや、まてよ。

お昼にプレイガイドに行ってみたら、さくらホールのみの扱いになったとか。

んじゃぁ、電話で予約すっかなってホームページ見たら

「完売しました」
 
 
 
ぎゃぼーっ。

逃がした魚は大きかった。

あぁ、このもやもやを何ではらそうぞ。

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

ラジオニュースって

天気 結局曇り空だな

今日は仕事で使う写真を撮りに出かけたのだ。
最近、全部おまかせってことが多いもので。

さて。
その前に、昨日前を通って存在を知ったけど雨で撮れなかった石わんこを。

Lx1020482 Lx1020481
Lx1020497 Lx1020498

白山神社(ハクサンジンジャ)にて。日差しが強かったためフラッシュ(最弱)を使用。
LX3はフラッシュの強さを調整できるからいいね。
昭和17年奉納。そのわりにはピカピカ。

Lx1020478

明暗くっきりならモノクロも面白いかも(スタンダードB&Wモードにて)。
 
 
 

Lx1020489 Lx1020494
Lx1020492 Lx1020493

ありゃ、縦横混在しちゃった。
同敷地内にある古いほうの石わんこ。奉納日不明。
愛嬌があるというか。あんまり「あ」してませんね。「い」って感じ?
 
 
 
さっさとココを後にして、目的地へ。
まぁまぁの写真が撮れたと思うんだけど、明日、じっくり考えよう。使えるといいな。
 
 
もう一件、盛岡市のカキツバタ群生地へ。
カキツバタもしくはアヤメの写真を毎年使うもんで。

先週も近くに行ったけど、雨が降っていたので前を通らなかった。
もう終わったもんだと思ったら、ラジオで「咲いてます」っていうもんだから行ってみましたよ。

さぁ、三脚持って、カメラ3台持って現場へ。
 
 
終わってますがな。
 
 
これを咲いているというのか

半分くらいは茎から脱落し、咲いている?というやつは穴があいたようにプツプツと白い点が。
どうみても「キレイ」って状態ではない。

ラジオの情報って、すでに終わったものが原稿遅れて読まれるってケースがあるから信じない方がいいな。
 
 
 
げ、まだ1時10分だぞ。あそこに行くしかないじゃない。

Lx1020548

もぉ~~。

Lx1060679

これは食べちゃダメだぞ。毒だから(あ、間違えた。これ FZ18 で撮影です)。

目的のオキナグサは見つからず。とっくに終わった感がある。
ほぼ毎週行っていたけど、場所分からず。

来週はヤマオダマキ(ムラサキ+黄色)が咲くでしょう。

| | コメント (8)

もう一回

天気 良いかも

さて。
もう一回試してみました杏仁豆腐で。

Lx1020471

今日はレーズンクリームを使用。
マーガリンにレーズン粉が混ざっているって感じかな。
↑ので2個目食べ終わり、明日から3個目を出すところです。結構おいしいです。

杏仁豆腐は とろ~りクリームon杏仁豆腐 を使用。これがうまいんだな。
 
 
 

Lx1020475

またまた2分焼いて、乗せて薄くのばして1分焼きました。
(実際はもう少し長く焼いてます)

表面にぷつぷつ見えるのがレーズンです。レーズンキライの人でも美味しく食べられます。
 
 
 
んで、食べた感想。

美味いじゃない。これ、結構イケます。
杏仁豆腐とトーストの相性抜群です。とっても爽やかです。
これなら別々に食べた方が…とは言わなくて済みそうです。

カリカリのパンにしっとり杏仁。オススメです。

| | コメント (2)

2009年6月 6日 (土)

HACHI

なんで忠犬ハチ公でハリウッド映画になるんだよ。

北大路欣也さん吹き替え?ついにハチ公もしゃべるのか!

え?リチャード・ギアさんの声役なんですか


てっきり ワンコ の方かと思ってた(笑)


スポンサーは HITACHI かな・・・

| | コメント (0)

つづき

前後するけど、須川高原への道、祭畤(まつるべ)へ行ってきた。

途中、昨年の地震で一時不通になったところ。

以前来たときは、道路が凸凹でヒビが入ったところもあり、柵で囲まれていた。

今日見たら、そのような部分は工事が進み、アスファルトがかがされて砂利道に。
しばらくすれば舗装され通れるようになるでしょう。
こんな雨の中、工事に携わっている人には感謝です。
 
 
 
以前は真湯温泉のところで行き止まりになっていたけど、その先まで行けるようになっていた。
おそらくゲートのあるところまで行けるのだろう。その先は来年の秋まで通行止めらしい。
須川高原に行けるのは2年後…ということのよう。

真湯温泉向かいの足湯(無料)には入れる。
今日はそこの駐車場でお休みしてた。

そこから森になるので、車を止めて自然観察…したいんだけど、雨だったしー。

| | コメント (0)

雨降りはだめね

結局今日は雨の1日。

外が明るかったので、雨があがるかもと期待して出かけたんだけどね。

今日は平泉方面で花の撮影をしようかな。


高舘橋付近でたしかあの花が咲いているハズ…と言ってみたら。

あれ?道がない・・・。ここにはカヌーで来てその花を見つけたんだけど、、、

ちょっとまよってドロドロの道を進んで、あぁ、こっちの道かと目の前の道に向かおうとした時!
段差になってるじゃない。ヤベー。

間一髪ブレーキ間に合った。
まぁ、行けない段差ではなかったんだけどね。

んでもって、けっきょく雨も降っていることだしやめた。
 
 
 
次は、須川高原へ向かう途中のあやめ園。
行ってみたけど雨は降っているし、花は咲いていないし。トホホ。
 
 
 
 

Lx1020462

途中の前沢で昼食。やっぱ前沢牛でしょう。肉食わなきゃ。

って、食べてる途中で気がついた。トンカツって豚肉やん。
 
 
 

Lx1020465

寝起きにアイスはしみるなぁ。

| | コメント (0)

ぎゃぼーっ

オリックス生命のバクと女の子が出ているCM。

だれ?この女の子…

と、よ~~~~~~~~~~~く見たら、上野樹里さん。

ラスト・フレンズでばっさり髪を切ってキャラづくり。その後のCMもそのキャラで出てまして。
あぁ、なんか「のだめ」のイメージと違うなぁって思った。

ドラマ→CMまでキャラづくりを引っ張る(スポンサー?)って考えると、今回のオリックス生命のCM、あぁ、こんな感じで「のだめ」るんだなぁって見えてくる。

最近、「千秋」役の玉木宏さんも、妙な髪型で出ているが公開中の「真夏のシオン」とは関係ないだろうから、あれで「のだめ」を収録したんだろうと、想像する。

あれから月日がたち二人とも(共演者も)ずいぶん歳を重ねたから、どのようにストーリーを繋げるのか、展開するのか、正月が楽しみ♪

| | コメント (0)

今度は杏仁

天気 雨のち曇カナ?

再チャレンジ。

Lx1020452

杏仁豆腐でチャレンジしてみました。
 
 

Lx1020460

2分あぶったパンに杏仁豆腐を乗せ、さらに1分焼いてみました。
 
 
思ったほどマズくないです。
パンのバターっぽさが消えて、カリっとした食感と、杏仁の甘さがマッチ。

とはいえ、食べにくいです。溶けるので、ポタっと。。。

やはり別々に食べた方が幸せ。
 
 
 
今回食べたフジッコのヒアルロン酸入り杏仁豆腐、甘すぎ。

グリコの とろ~りクリームon杏仁豆腐 が最高にうまい!と思うのは自分だけ?

| | コメント (2)

2009年6月 4日 (木)

昼間っから BEER ですか?

天気 曇り一時豪雨
なんかすごい音で雨降りましたね。

さて。
毎日暑い日が続きます。今日は蒸し暑いって感じで。

んでも、仕事が順調に進み楽しい毎日。
 
 
 
こんな日は、あれだ。
 
 
 
ぐびっ、、ぐびっ、、ぐびっ

プふぁぁ~~~。この しゅわしゅわ が たまりません。
 
 
 
お昼ですが、関係ないっす。 
 
 
 
だって、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lx1020434 BEARだから

Lx1020441 お昼に飲んだのは白BEAR

 
 
 
 

Lx1020427

さくら野北上店にて購入。白いのはウマイって感じる。
黒いのは、普通の味。ちょっとガラナが弱いかな?

あ、白いのもガラナ味です。

ガラナ大好きです。メッツとか見つけて飲んでます。

さ、お風呂上りにもう1本。
 
 
 
 
 
ちなみに私、お酒飲めません。

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

シジュウカラ

そろそろエアコンの出番だ。

職場では、「暖房」を入れるとブレーカーが落ちてしまうので、もっぱら夏しか稼働しないエアコン。
 
 
 
そんじゃ、フィルタでも掃除しましょうかと、低いイスを前に置き、カバーを開けようと腕を伸ばすと……
 
 
 
 
あいたたたっ。
 
 
 
肩が上がりませんがな。
(腕が上がらない?ニホンゴムヅカシイ)
 
 
あぁ、これが シジュウカタ っすかねぇ。

| | コメント (0)

GM

ぜねらるもーたーずが経営破たん?

やっぱデカイくて燃費の悪い車を作り続けたからだね。市場をよく見なきゃ。


こんな車はどうだろうか。
 
 
 
着せ替え車

車を エンジン部 乗車部 トランクルーム部 の3つに分割できる車。
各パーツを組み替えることで、特徴のある車に変身できる。
(車庫でできればいいけど、ディーラでってことになるかな)
 
 
 
 
・長距離に移動が可能な車

・小回りのきく車

・オフロードに強い車
 
 
オフロードに強い車は、タイヤではなくキャタピラで、悪路もなんのその。

 
 
そんで、前面や後方からの衝突時は 乗車部 が飛び出して逃げられるようにする。

ドアはガウルウィングの逆で、下方向に開くんだぜ。
 
 
 
そんな車、名前は社名そのもの  GM  に。

オプションパーツは マグネットコーティング。ちょっと早くなるらしい。

売れたら次回作は廉価版 GM MKII とか、飛行機にもなる GM Z とか、戦車にもなる GM ZZ とかいかがだろう。
更にカゲキな 核燃料 も積める ∀ GM とか(笑)
 
 
がんばれ GM。

| | コメント (0)

デート

天気 晴れ
昨日のうごめく赤い点点は、駐車場にたくさんいた。どのくらいかと言うと、ありんこ並。
見ているとかゆくなる。

さて。
先日発表された LX3 のアップデータ。
今回で3回目。

でも、ちょっと危険を感じていたのでいままで 1.00 のままにしていたが、気が向いたのでアップデートしてみた。

ホワイトバランスの向上とか。
まだ使っていなので、そこは後にするとして。
 
 
レンズキャップしたまま電源ON … キャップを外して → キー押せ
が見直された点はよかった。

というのも、→キーは、右手だけでカメラを持つと非常に押しにくい。
(左手はレンズキャップを持っているのでカメラを支えられない)

今回のアップデートでは、どのキーでも OK 。

ってことで、シャッター半押し で大丈夫。これなら押しやすい。

→キーではカメラを落とす人がいたんじゃないかな。
もしくは、落としそうだ…という反省からではないかしら。

なんにせよ、しょっちゅうヤッてしまうレンズキャップしたままの電源ON、この改善には グッジョブをあげよう。

| | コメント (0)

2009年6月 1日 (月)

青いと言えば

勉強のため価格コムの板を毎日チェックしてまして。

最近発売されたカメラのオートホワイトバランスが妙に青いって話題で大盛り上がりな板を読んでます。
 
 
リバーサルフィルムで撮影したものは青かったぞ

目で見たものが必ずしも正しいとは限らず、CCD が受ける光とは違う

モニタをキャリブレーションしろ



職場にある一眼レフ、ニコンの D70 も青いぞ。

コイツでご飯を撮ったりする(商品写真)こともあり、毎度修正したり。
(修正すると、実にうまそうな写真になる)


自分が持っているカメラ(FZ18、FX500、LX3)もオートはたまにおかしい。
特に LX3 は青く写ることもある。


だからオートなんて信用しないでいい。しょせん機械なんだから。
変に撮れたら修正すればいいし。 
 
 
ただ、「リバーサルで撮れば青かった」っての、知るかって思った。
自分、その青さが嫌いでコダックのフィルム(ベースが黄色)を使ってたし。
(暖色系で派手なの発色。ってパナソ的か

あとは、、、オートホワイトバランスって何を目標にしてんのかなって思った。
CCDが受ける光を数値化して、それに忠実に?
…いやいや、見た目に近い色に仕上げるようにでは?
リバーサルに近づける、なら、フィルムシュミレーションモードの存在が意味不明になる。

見たように撮影出来ればそれでいいし、作品に仕上げたいならその時に調整すればいいって思う。
実際、自分がブログに乗せているのは調整してるから(記録写真を除く)。
(作品ってほどではないが、人に見せる(見てもらう)んだから、見栄え良くしたい)
 
 
 
あと、モニタのキャリブレーションの件。
職場からお持ち帰りで家で仕事しようと、データを持って帰ったことがあったけど、まったく違う映りに愕然。
EIZO の FlexScanL567 という、たしか7万円くらいしたモニタなので、ある程度合っているだろうと思ったが、こうも違うとぐったりする。
一応、アドビガンマで合わせたんだけどなぁ。
(職場のMACもアドビガンマである程度合わせて、プリンタの合っていることを確認している)

安いキャリブレーターはあり、導入しようかとも思ったんだけど、「安いのダメだよ」って聞いたので。
 
 
 
つーか、デジカメのためにそこまで苦労と金を出すのも…。

ってことで、今のところ自分が持っているカメラはキャリブレーションするほどの違いは見受けられないので、このままでいいや。
そのメーカーは信用していないので買うこともないでしょうし。
(青いのは空を白トビさせたくないからだろう、、、って思う。それがウリだから)

そうそう、自分が使っているLX3のファームは1.0だけど、今日1.3がリリースされたとか。
上げてみようかな。

| | コメント (0)

くさったダイヤモンド

どこかでダイヤモンドを配ったとかというニュースを見た。

いいなぁ、輝くダイヤモンドは。

私の知っているのは、まったく輝かないダイヤモンドだもんね。
 
 
 
 
 
 
 
自分、わりと機械が得意な方なので、職場でも機械を任されてます。

で、当然調子が悪くなるわけで。

そうすると、メンテナンスに来てもらう。

昔はよかったなぁ。パナソニック系のサービス会社にやってもらっていた時は呼べばすぐ来て、直して。
んで、仲がよくなったのでパソコン談義とか。
(それまでは紆余曲折あったけど)

その辺もあって「パナソニックブランド」ってのに親近感があってカメラを使っているんだけどね(関係ないけど)。
 
 
 
ところがさ。
3年くらい前に別のメーカーの機械を導入し、設置やメンテナンス、営業とも話をしてるんだけど。

設置に来た日に驚いたのが、見知らぬ携帯電話が充電されていたこと

もちろん、職場の人間は大っぴらにそんなことしない。

誰だ?

設置に来たサービスマン

いやぁ、びっくりしたよ。そんな非常識な人たちとこれから接するのかって。
 
 
んで、最近別の人に点検に来てもらった際に不具合を言って見てもらうことに。
 
 
 
そこが原因では?って言うと、

違います!即答。

んで、点検と修理が終わったようなので、原因分かりました?って聞くと、

わかりません。ごめんなさいです。

バカじゃねーのか。短時間でわからんから適当に処置して帰りますって。
その後、こいつとは話さず、とっとと帰ってもらったよ。あきれた。

そういえば、そいつに前修理を頼んだら「あえて修理しませんでした」とか、わけのわからんこと言ったっけ。おかげで次の日から同じ症状で。自分で直したよ、バカタレ
 
 
この会社って、12時になると飯を食いに行くようなところだからな。
サービスマンが修理中に飯を食いに12時からキッチリ1時間外出するなんてビックリだよ。(だれが来ても同じ。社風らしい)
サービスマンはさっさと修理して帰れって(自分もサービスマンやっていた経験から。少しでも早く直して稼働させるのがサービスマンの仕事なのに)。
 
 
 
最近、おおすごいじゃないって思うのは、キヤノン系のサービスマン。

携帯電話が普及したおかげで、中央のサービスセンターとの連絡が密になり、
また、中央に事例を集約しているおかげで対応が早い。

なんか変だよ~っていうと、すぐ中央と連絡して事例を探して対応してくれる。
ココの人とも仲が良くて新 WINDOW のネタとか、Adobe の製品を少しだけど安くしてくれたり。
 
 
サービスマンはお行儀よく、仲良くしたいものです。

| | コメント (0)

赤いつぶつぶ

天気 くもり

仕事が終わり、車へ。

何となく、タイヤの減りが気になって溝の深さとかチェックしていたら。
 
 
 
タイヤに赤くて動くモノが…。
 
 
 
ひぃ~~~~
 
 
 
曇り空の6時過ぎ。もう暗くなり始めてきたけど、ダッシュでコイン洗車場へ。

延長600円、それと内部の清掃も。

なんか体がカユくなってきた…。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »