« 星 | トップページ | まだちょっと早かった… »

2018年11月 3日 (土)

憧れの星雲撮影

天気 晴れ
今朝は寒かったなぁ。
さて。

ポータブル赤道儀「ナノトラッカー」を買ったのが2016年12月。

オリオン座の星雲に憧れて、機材を揃えた。

 

が、ものを揃えたら満足する私、しばらく放置。

 

G7120353

重い腰を上げて撮ったけど、イマイチ極軸の合わせ方がわからない。

知識はあったけど、実際に暗い外で何をしていいか分からなくなる。
 
 
 
今年に入って、また思い出し、引っ張り出してスマホを使った極軸合わせの方法も見つけ、晩秋の昨晩、また行ってみたさ。
 
 
今のオリオン座は真東に出る。

いつも行っている場所でいいかと思ったけど、近くで雪が降ったこと、そこから東の方向に街があり、光害が考えられるので別の場所に。

むしろ近いっす。
 
 
 
20181103p12903303

セッティングして、15㎜のレンズでテスト。

流石に明るいレンズだけあって、星雲が見れる程度には写る見たい。

本番は45-150㎜を使うので10倍。期待大!

……10倍となるちょっとの極軸ズレでもダメ。流れるよー。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

G72903111

お!?いいんでない!!

 
 

G72903112

切り出した。流れは無いよう


ちょっとピント甘くない?

まさかと思って、レンズを見たら真っ白。

 

夜の撮影では「結露」に注意

 

これかぁ。ふきふきしたけど、すぐ曇りだす。

まぁしょうがないや。液晶は私の息がかかるのでベチョベチョ(こちらも結露)だし。

EVFとかはいいんだけど。

  
 
  
 

それじゃ、あれ、試してみます?

 
 
 
 

20181103p12903301

おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

結構イケんじゃん
 
 
 
20181103p12903302

切り出し縮小。

激重の100-300mmを試してみたぁ。

小さな自由雲台で支持できるのかなと思ったけど、むしろ先の45-150mmよりバランスがいいのか(?)、カメラから手を離してのズレが少ない。

VelbonのQHD-33はなかなかの性能だね。

 
 

いやぁ~~よかったぁ。ようやくここまで来たよ。

他の星雲もと思ったけど、スマホが電池切れになって探せなかった。
(覚えられるわけもないし)

頑張ってもっと星雲を撮ろう!

 
 
 

G7290319

失敗例

なにかやらかした訳ではないんだけど、なぜかこんなブレ写真になることもあった。

 

 

パナの100-300mmⅡはフォーカスリングが硬いので合わせるのが大変。
かなり星が暴れて山を見つけるのが難しい。

RAWで撮影して現像したほうがいいみたい。

複数撮って比較明合成もテストしてみたけど、1枚ずつで星の位置が違う謎。
それと、星の微ブレぐあいも異なる。シャッターショックかな。
電子シャッターは1秒までなのね。

写真はすべて60秒露光。

|

« 星 | トップページ | まだちょっと早かった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星 | トップページ | まだちょっと早かった… »