« 休み明け | トップページ | 更新した! »

2019年5月 9日 (木)

何年目?

天気 晴れ


ひんやりして気持ちいい朝でした。

6時30分、はぶあないすでー、あーんど、ぐっどらっく!

を聞いてもう一度寝ようか、、、起きられる自信はありませんけど。



さて。


マイクロフォーサーズ機を使い始めて何年経ったろう。

GF3、G7と。


そういえば「コントラスト」と「彩度」の設定ってどのくらい効くのかな?


G7310110

まずは コントラスト の設定。左は +5 で、右は -5。(値は±5の幅で調整可能)

特に見るのは木と石。

コントラストをマイナス側にすると影が潰れない。
桜の季節、木の影になる部分が潰れるのが気になっていた。設定は -3 にしているけど、もう1つマイナスに降ってもいいかな。



G7310112

次は 彩度 の設定。左は +5 で、右は -5。

左の画像を見て、うわぁ~、緑が濃くてきれい~~~っって言うやつ。

おいらは再度高めの写真が大嫌いです。嘘すぎるから。





G7300887

同じ花を撮っていないし、日にちも違うので参考程度だけど、このくらい違う。

彩度 左 高彩度・右 低彩度

鮮明度の項目がちがうが、これはシャープネスかな。

左が一見すると鮮やかで良いようにも見えるけど、実際の花とはだいぶ違う。
もっと柔らかいピンク色だよ。


桜の季節、展勝地の桜の写真を撮るときに彩度を上げちゃってそれ以降の設定を戻していなかった。失敗。


現在の設定
コントラスト  -4
シャープネス  -3
ノイズリダクション -2
彩度      -3

パナソニックを全否定です。



ちなみにカラー写真から白黒写真を作るときは カラー→モノクロ変換 もありなんだけど、彩度を完全に落としつつ(ほとんどグレー画像になる)、特定(赤とか青とか)の色の濃淡を任意に変化させる方がいいときもある。

鬼剣舞の写真を単純にモノクロにすると赤色の部分が微妙だったりするので、彩度の設定からトーンを落としてモノクロ画像にしたほうが理想のバランスになるよ。

|

« 休み明け | トップページ | 更新した! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休み明け | トップページ | 更新した! »